アニメ・声優大好きなGONTAの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【イベント/感想】喜多村英梨「RE;STORY」CD発売記念イベント
2012年07月31日 (火) | 編集 |
7月28日、喜多村英梨さんの1stアルバム「RE;STORY」発売記念イベントが東京・
秋葉原のゲーマーズ・アニメイト・とらのあなの3店舗で開催されました。

各会場とも満員御礼。喜多村さんのアルバムについてのお話や握手会という内容に
ファンの方々も笑顔が洩れるイベントとなっていました。

最初の会場となるアニメイトでは、会場の奥までビッシリの観客に驚いた表情で登場
する喜多村さん。さらに会場からの”オリコン初登場5位おめでとう”という本人も
ビックリな結果に嬉しさと戸惑いの表情を浮かべながらも嬉しそうに「ありがとう」
と会場に語りかけていました。

アルバムといえば、限定版・通常版でそれぞれ違うイメージ(白と黒のイメージの
喜多村さん)となっていますが「厨二病っぽく白魔導師、黒魔導師のイメージで
衣装を作りました。」と語る喜多村さん。会場のファンにどちらのイメージが好きか
問うと意外にも半々くらいで「白の方が人気あるかと思ってた。」と驚く場面も。

PV撮影の話では、白い喜多村さんと黒い喜多村さんが向かい合ってるシーンの話を。
そのシーン、実は白の方が喜多村さんが演じ、黒の方が撮影スタッフが担当したとの
こと。「黒エリは実はスタッフさんが演じてくれたんですが、その人が撮影中に鼻の
穴を拡げたりして笑わせてくるので、めちゃくちゃ笑いを堪えるのが大変で顔をヒク
ヒクさせていました。w」と撮影時の楽しい雰囲気を伝えていました。

最後に集まったファンの方にメッセージを伝え、本人から直接手渡しで頂けるポスター
手渡し会へと移ります。

「今回のアルバム、結構、自分のエゴ丸出しで制作から関わらせていただきましたが、
こうやって多くの人に手に取ってもらえて嬉しく思います。まだ言えない話なのです
が、この先もアーティスト喜多村英梨としていろいろ決まっているので自分としても
楽しみです。」

「アルバムは自分で作詞した曲が2曲あるんですが、ここはコールして欲しいなとか自分
なりにあったりするので、是非聴いて感じてくれたら嬉しいです。」


手渡し会ではファン1人1人とジックリ話す喜多村さん。
女性の方も多々見受けられ熱い抱擁でファンの女の子も大満足という感じでしたね。




続いて”とらのあな”主催のイベントの会場は、なんとUDXシアターでの開催。
「まさかこんな場所を借りていただけると思ってなかった」と感動の言葉を発する
喜多村さん。アニメイト同様、トークからのポスター手渡し会という内容でイベントは
進みます。

UDXシアターに向かう途中に「RE;STORY」のアドトレーラーを発見したということで
「やっと会えました!」と嬉しさのあまり記念撮影をしたらしく、側面や後ろ、そして
運転席の接合部分にまで登って写真を撮ったとテンション高めのトークからスタート。
喜多村さんの誕生日ももうすぐと言うことで、そんな誕生日月にアルバム「RE;STORY」を
発売出来て嬉しいと可愛らしい笑顔を見せていました。

今回のアルバム発売やツアーは実は去年の年末には決まっていて『Happy Girl』の発売
記念イベントの時などにファンの方に「アルバム発売はまだですか?」と聞かれた時も
言えなくて辛かったけど心の中では「楽しみにしていてね!」と思っていたそうです。
「ライブもファーストツアーって付いてるから次もあったら良いな。」とファンからも
期待の声が洩れる様な場面も。

「ファーストライブということで、みんなで作るライブにしたいな。なので、みなさん
沢山聴き込んできて欲しい!自然に体が動いてしまう曲だったり掛け合うことの出来る
曲も入っているので、”ここ欲しがってるな”って思いながら聴いてくれると嬉しい
です。オルスタライブなので女の子には優しくね!是非、是非、11月は楽しみにして
いろよ!」

と気合の言葉をファンのみなさんに話す喜多村さん。

「アニサマだったりライブだったり、今年は自分にとってもターイングポイントだと
思っているので、みんなとその瞬間を過ごしたいと思っています。」という言葉を残し
イベントは終了。




最後はゲーマーズさんでのイベント
こちらもファンのみなさんからの温かい拍手からオリコン初登場5位おめでとうの声。
正直、5位だとは思わなかったとプロデューサーの山中氏と喜びを分かち合い、そして
アルバムの話に。

いろいろ話題にもなっていますが、「RE;STORY」のアルバムではビックな方々が制作に
参加されていて、その事について「私が憧れていたミュージシャンの方にまさか曲を
作っていただいて・・・驚いてます。」と語っておられました。

さらに話は続きますが最後のゲーマーズさんはファミ通さんが取材に来ていたので、
そちらの方のレポートを楽しみにしましょう。w
写真付きでしょうしね!



喜多村さんだけでなくファンのみなさんからも笑顔に溢れる素敵なイベントとなる
アルバム発売記念イベントでした。





<喜多村英梨「RE;STORY」CD発売記念イベント>
開催日:2012年7月28日(土) 
時 間:12:00~
会 場:廣瀬無線イベントホール

時 間:15:00~ 
会 場:UDXシアター 

時 間:18:30~
会 場:AKIHABARAゲーマーズ本店 8F


<関連>
喜多村英梨「お疲れ様でしたぁ!聖地を離脱!」


---------------------------------------------------------------

2012/07/31 16:44 | 声優 喜多村英梨 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。