アニメ・声優大好きなGONTAの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【イベント感想】 「惡の華」~ハナガサイタヨ会 + α
2013年07月18日 (木) | 編集 |



前クールで話題を呼んだ「惡の蕾」のイベントが6月~7月に掛けて
行われていたので、全部参加してきました。w
久し振りのアニメ系イベントですね。
ということで簡単な感想とレポを


「惡の蕾」~ハナガサイタヨ会 番外編

6月16日(日)KDX東新宿ビル3階で行われた「ハナガサイタヨ会 番外編」
出演者は長濱博史監督、春日高男役の植田慎一郎さん、仲村佐和のアニメの声を担当している伊瀬茉莉也さん。

この時点で10話まではどの局でも放送されているということで、10話は凄く大変だったという話を。
10話は思い入れのある回で、山道での三人のシーンは役に入り込みすぎてアフレコが終わった時、伊瀬さんは体育座りで大号泣、日笠さんも放心状態、植田くんは床に倒れていたとのこと。
実写さながらの動きをしながらの演技はガンマイクだからこそ可能だったみたいですね。

今回の作品は普通のアフレコとは違い実写を撮影してからのアフレコということで、外画のアテレコに近い感じだったとのこと。
そんな作品を手がけた長濱監督は伊瀬さん、日笠さんに今までの経験を忘れて一から挑んで欲しいと語ったとの事。

ちなみにこの作品。通常の作品の約3倍の動画枚数で作成しているとのこと。
そうでないとあのヌメッっとした動きが出ないからと監督。

まずは実写で撮影する為、NGも多かったので、どれもどこかで披露できたらいいのにとも言ってましたね。
是非、観てみたい。

後半は押見先生のビデオメッセージ
ほとんど下ネタだったのでここでは書きません。w
ちなみにラジオでも言ってたみたいですが、主人公春日役の植田くん。ブルマを履いた感想は動きやすくて履き心地が良いとのこと。
いやいや。履かないし。w

そんな植田くん。
アフレコの時の伊瀬さんが凄く怖かったと連発してました。
みなさん役に入り込みすぎて、終わってもそれを引きずってる感じみたいです。w


最後は出演者とのハイタッチ会(握手みたいなもの)。
初めて植田くんを見ましたが、春日そのまま。w
そして伊瀬さんとも久し振りにゆっくり話せましたね。
「久し振り~~~!!!!」と相変わらず明るく元気な人でした。w

イベントあり握手会ありと楽しいイベントでした。




「惡の華」 ~ハナガサイタヨ会vol.3~

6月30日 (日)にはBenoa銀座にて「ハナガサイタヨ会vol.3」が開催。
最終回後ということもあって会場には沢山の関係者とファンが集まっていました。

出演者は植田慎一郎さん、伊瀬茉莉也さん、松崎克俊さん、長濱博史監督、押見先生。


最終回では最後に逆回しで過去の春日に遡っていくシーンがあるのですが、実は途中から押見先生の幼い頃の写真を使っているらしく、みんな気付いたのか会場に聞いてみたり。
ヤマダ役には実は元となる友人がいて、その彼もそのシーンに写っていたりするらしい。

最終回の撮影は最後大変だったらしく、先のストーリーが細切れで再生していくシーンで、まだ気持ちが出来上がってない状態で先のセリフを言うので、キャストはこれで良いのかな?とかも考えてたらしい。

最終回では続きがあるような終わり方でしたが、これは続きがあるというわけではなく、続きをやる意思はあるという決意みたいなものだと監督。
結局は売り上げ次第ということですが、これで終わりというわけでなく、続きをやる意思はあるとのこと。

オーディションに受かった伊瀬さんは仲村という人物を演じるにあたって、実写の撮影現場にも足を運んだみたいで、学校に大きな華を書くシーンでは実際に足を運んで仲村の役を勉強していたとのこと。

後半は植田さん、伊瀬さん、松崎さんによる生アフレコ。
緊張感ある雰囲気でピリピリする伊瀬さんたちの雰囲気が生で伝わってきて、今まで観てきた生アフレコとは比べ物にならないくらいの怖さと凄さを感じました。
終わったとき鳥肌が立つくらいに・・・

最後は遊びに来ていた実写版の佐伯奈々子役の三品優里子さんも壇上に上がり収録の話を。
本当にアニメそのままの人でしたね。清楚で可憐という感じ。w

面白い話が沢山聞けたそんなイベントでした。




「吉田尚記がアニメで企んでる」公開生放送!「惡の華」スペシャル

7月14日(日)には代々木アニメーション学院にて「吉田尚記がアニメで企んでる」公開生放送!「惡の華」スペシャルが開催。
出演は長濵監督・植田君・伊瀬さんのお馴染みの3人。
ここでは収録を終えての感想や質問コーナーなどを披露。

最終回のシーンはロトスコープだから描けたと監督。
普通、逆回転する場合はどうしてもぎこちなくなってしまうのでやらないらしいですが、これはロトスコープ(実写撮影があったからこど)で作ったから出来た芸当らいいですね。
細かい動きや人の重心の取り方など、どうしてもアニメだけでは無理の部分もあるとのこと。

アニメ版の佐伯の声を当てていた日笠さんは一番役に入り込んでいたらしく、収録の後、他の現場に行く前に必ずお参りしてから行くくらい役から抜け出せなかったとか。

伊瀬さんは声を0領域で演技することを練習していたと話、それに司会の吉田さんが「それは貴重な話を聞けた」と感想を述べていました。
アニメやラジオでは地声よりもテンションを上げた声で演技することが多いので、この素の感じ出す為の0の演技(素の声のままで演技する)は本当に難しかったと伊瀬さん。



こんな感じで3つの「惡の華」イベントに参加した訳ですが、本当にどれも面白かったですね。
アニメにもどっぷりハマってましたし、是非、続編にも期待しています。

簡単なレポでした。







<「惡の蕾」~ハナガサイタヨ会 番外編>
開催日:2013年6月16日(日)
時 間:14:00~
会 場:KDX東新宿ビル3階 Aホール 
出演者:長濱博史監督、植田慎一郎、伊瀬茉莉也 

<「惡の華」 ~ハナガサイタヨ会vol.3~>
開催日:2013年6月30日 (日)
時 間:13:30~
会 場:Benoa銀座
出演者:植田慎一郎、伊瀬茉莉也、松崎克俊、長濱博史、三品優里子 他

<「吉田尚記がアニメで企んでる」公開生放送!「惡の華」スペシャル>
開催日:2013年7月14日(日)
時 間:12:00~
会 場:代々木アニメーション学院
出演者:長濵博史・植田慎一郎・伊瀬茉莉也


<関連>
植田慎一郎「ハナガサイタヨ会 番外編 」

スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2013/07/18 12:57 | 声優 伊瀬茉莉也 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【イベント感想】アニメ「えびてん」超先行上映イベント『最初にあやまっとけって昔のエラい人も言ってた』
2012年07月10日 (火) | 編集 |
7月5日(木)アニメ「えびてん」超先行上映イベントが角川シネマ新宿(シネマ1)で
開催されるということで、観覧しに行きました。
何気に生徒会の一存は好きでしたし、何より伊瀬さんが主役ということで観に行か
ないとということで。w

レポの方はいろいろな媒体さんが来ていたので、そちらで詳しく上がるでしょう。
ということで簡単な感想だけ。w

アニメのほ方は主にパロディでしたが、テンポも作画もよくってなかなか面白い内容に
なっていました。上映後の舞台挨拶では岡本英樹監督が登場。キャストの方々に今後
どんな展開にして欲しいかなのどの質問を投げかけていました。

野矢一樹役の伊瀬茉莉也さんは主人公なのに出番があまりないと監督に質問。原作でも
出番がない時があるくらい影が薄いのが野矢一樹だとういうことで納得?していた伊瀬
さんお当番回とかあるといいですよね。

戸田山響子役の阿澄佳奈さんはもうちょっとしおらしい一面を見てみたいと語っており
ましたが、そういうキャラではないと監督。3話の回想シーンではそれっぽいシーンが
あるじゃないと阿澄さんに言うも「過去じゃなくて今の響子でみたいんです!」と
嘆いていました。w

さらにアフレコ現場での話しも

現場では金森羽片役の西明日香さんの二の腕をムニュムニュするのが好きと言う伊瀬
さん。現場では西さんはマスコット的な存在いらしく、みんなに可愛がられてる?とか。

そんな西さんはアフレコ現場で大庭蓮實役の佐藤聡美さんの隣らしく、佐藤さんは
お姉さんみたいな存在と語っておられました。毎回アフレコ前に佐藤さんにその週に
あった出来事を話すのが西さんの日課みたいなものとか。w
ホワホワしてる感じの西さんですがちょっと天然なとこもあるらしく、台本に付いて
いた印刷のインクの点を虫と間違えたエピソードなんかも話されてました。www

最後は野水伊織さん、西明日香さん、村井理沙子さん、月宮みどりさんの女性声優
4人によるユニット「星の少女tai☆」が歌うエンディングテーマ曲『未来色の約束』
のPV撮影の話をして終了。
屋上で撮影するシーンがあったが、実は星が見えなかったので電信柱を見ていたとか。w

そんな感じのイベントで久しぶりに伊瀬さんを見ましたが、なんともお美しい、、





<アニメ「えびてん」超先行上映イベント『最初にあやまっとけって昔のエラい人も言ってた』>
開催日:2012年7月5日(木)
時 間:21:00 ~
会 場:角川シネマ新宿(シネマ1)
ゲスト:伊瀬茉莉也、阿澄佳奈、野水伊織、西明日香、村井理沙子、月宮みどり



<関連>
野水伊織「5日、えびてん先行上映!!」
西明日香「えびてん先行上映会にお越しくださった方、どうもありがとうございました!」

---------------------------------------------------------------

2012/07/10 16:07 | 声優 伊瀬茉莉也 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【イベント/感想】 秋葉原電気外祭り2011 WINTER in 平和島「フォトカノ」体験会&イベント
2012年01月05日 (木) | 編集 |
こちらは28日に行われた「秋葉原電気外祭り2011 WINTER in 平和島」の
「フォトカノ」体験会&イベント。

出演者に金元寿子さん、大亀あすかさん、伊瀬茉莉也さんというフレッシュな
面々。平日でしたが朝9時からのイベントということで、これは行ける・・・と
自分も参加してきました。
2011年、最後の伊瀬さん見たかったですしね♪

そんなイベントですが、寒い中、出演者3人はセーラー服姿で登場。
もうときめいたのなんのって!めちゃくちゃかわいい!!!

イベント内容はゲームの説明・操作方法・演じているキャラなどなど、基本的には
ゲームの内容でしたが、出演者がプレイしながらということもあって、いろいろな
サービスボイスも直接聴けたりして面白かったです。

プレイ画面では金元さん、大亀さん、伊瀬さんの順にゲームを進行。
途中、電池がなくなるというハプニングもありましたが、無事、プレイを進める
事ができていました。
さらに伊瀬さんはミニゲームをプレイ。
バックミュージックがそれぞれ演じたキャラのキャラソンが流れるため、金元さんが
その歌を唄っちゃったりと、なんともかわいいステージでした。

フリートークでは、朝早かったという話から、6時集合だった為、遅刻しちゃいました!
と元気よく暴露していた大亀さんと申し訳なさそうに告白した金元さん。w
なかなかこの時間からのイベントってありませんしね。


さらに伊瀬さん、金元さんが居るということで、現在配信中のラジオ「茉莉也と
寿子のフォトカノ撮れたてポートレート」出張版も披露。
伊瀬さんが担当しているコーナー「妄想プリティラビィリンス」を今回は出演者全員で
やってみるという内容。
恥ずかしいセリフを次々披露する3人に会場が萌えまくりでした。w


最後は兎の耳を全員でやりながらの記念写真で終了。
ホント三人ともかわいいし、目の保養になるイベントでした。w

当日のかわいい制服の写真は伊瀬さんのツイッターで披露されているので、そちらで
堪能してください。www





<秋葉原電気外祭り2011 WINTER in 平和島「フォトカノ」体験会&イベント>
開催日:2011年12月28日(水)
時 間:9:00~
会 場:東京流通センター(TRC)第一展示場A~Dホール
出 演:金元寿子、大亀あすか、伊瀬茉莉也


<関連>
伊瀬茉莉也「イベントではセーラー服姿で登場\(^o^)/たぶん、この先イベントで着ることはもう無いでしょう(笑)」


---------------------------------------------------------------

2012/01/05 21:42 | 声優 伊瀬茉莉也 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【イベント/感想】 m-flo presents
2012年01月05日 (木) | 編集 |
クリスマス直前の12月22日。
新木場ageHaで行われたm-flo presents "B-NENKAI"に参加してきました。
久しぶりのアーティストライブでしたが、今回の目的はなんと伊瀬茉莉也さん。
Panty and Stockingのスペシャルライブに参加とのこと。

会場に入ると入り口でボディチャックと身分証の確認。流石、深夜のクラブという
こともあって、かなりのチェックです。

フロアは大きく3つに分かれていて、会場内のライブステージ・ドリンク近くの
セカンドステージ、外テントでのサードステージという感じですね。


伊瀬さんご出演のステージは外のテント(アニソンなどのDJブース)ということで、
時間までいろいろなブースを回りながら楽しんでいました。
モッシュありクラウドサーフありの面白い空間でしたね。


夜もふけた深夜1時「ageHa Special Live Panty and Stocking Orchestra」が
スタート。
OPから番組で使用した曲など様々な音楽が流れる中、踊り飛び跳ねる観客。
女性率も高く、普段行ってる声優ライブなどでは観られない光景が飛び込んできます。

そんなテンションMAXの中、まるで夜に天使が舞い降りた様な美しく妖艶な衣装で
伊瀬さん登場。歓声も凄かったですね。

そんな伊瀬さんはご自身がアルバムで担当した曲「CHOCOLAT」「Milky Way」を
可愛くも会場の客を虜にしてしまうような歌声でメロメロにしてました。

本気で可愛かったですね。


もう歌うこともないだろう「CHOCOLAT」「Milky Way」
深夜のライブでしたが、行ってよかったなと。
というか伊瀬さんが可愛過ぎて涙がでます。www


そんな深夜のライブ&クラブ体験。
ちょっとしたクリスマスプレゼントでしたね。
楽しかった!




<m-flo presents "B-NENKAI"@ageHa Special Live Panty and Stocking Orchestra>
開催日:2011年12月22日(木)
時 間:OPEN 20:30/ CLOSE 5:00
会 場:東京ageHa BOX
出 演:Panty and Stocking Orchestra
    (伊瀬茉莉也&TeddyLoid&Booty Bronx&Hoshina Anniversary)

<セットリスト>
01.CHOCOLAT
02.Milky Way


<関連>
伊瀬茉莉也「遅くなりましたが、m-flo忘年会@新木場ageHaありがとうございました??」



---------------------------------------------------------------

2012/01/05 15:11 | 声優 伊瀬茉莉也 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【イベント/感想】 ジーンズメイト秋葉原店アキバあそび館『JAM学園』伊瀬茉莉也スペシャルトークショー
2011年12月17日 (土) | 編集 |
11月終盤の26日 土曜日。
AKIBAカルチャーズZONEの4階にあるジーンズメイト秋葉原店『JAM学園』の
オープンを記念したトークショーを開催。
ゲストに伊瀬茉莉也さんを及びして約1時間半ほどのイベントが行われた。

店内で15000円購入者に先着で10名。もしくは3000円購入者に抽選で20名
というこのイベント。ハードルが高い設定だったにも関わらず10名ほどの
ファンが集まり、質問が飛び交う距離感が近いイベントとなっていました。

まずはジーンズメイトオープン記念ということもあって、店員や司会の
事務所の後輩さんがコーディネイトした服を採点。やはり女性が見立てた
だけはあり、今回m司会を担当した事務所の後輩で新人声優の西口杏里沙
さんが選ばれていました。

そんな伊瀬さんは、今回、ダボったした服装で大きめなメガネ。なんとも
可愛らしい衣装です。

そんなイベントですが、今回、人数も少ないということで、ちょっと羽目を
外しながら、来ていたお客と対話する感じで質問などをバンバン受けた
伊瀬さん。
こういうイベントは、なかなか無いので基調な体験だったと思います。



― アニメ「HUNTER×HUNTER」について
以前より「キルアが大好き」と言い続けていた伊瀬さん。
今回のオーディションは本当に緊張したとのこと。
ゴン役の藩さんとは、初めて見たときからゴンとキルアの様な関係で、
親友の様な感じだとのこと。

そんなHUNTER×HUNTERのアフレコは一発録りらしく、普通、収録の時は
収録→監督さんからの指示で録り直しらしいのですが、このHUNTERは
監督さんがみんなのイメージを大切にしたい人いらしく、録り直しは
しないらしいですね。そのためOAを観た際に度々反省することも多い
とか。

キルア役を務めることになった伊瀬さんですが、 第1作目でキルアを
演じてた三橋加奈子さんに今回、キルアをやらせていただくことに
なりましたと挨拶をしに行ったとか。三橋さんはキルアは私のものでは
ないから、伊瀬ちゃんらしいキルアを演じてね。キルアを宜しくと
伊瀬さんに託したとの事。前作のファンの気持ちも痛いほど分るし、
自分も前作のファンだった伊瀬さんは、その時の会話で泣いたようですね。

そして主人公の藩めぐみさん。HUNTERといえば大御所が登場すること
でも有名ですが、アフレコの時に大先輩方に「めぐみちゃん」とみんな
から心配されていて驚いたとか。

そんな藩めぐみさんですが、伊瀬さんとはラジオでもご一緒してるとの
こちで、藩さんがかわいいのか、藩さんの話ばかり出てきていました。w
ラジオでは今でもかなり緊張してるのか、常に拳をぎゅーと握っている
とのこと。w なんか可愛らしいですね。



― アニメ「ベン・トー」について
基本、女性が多い現場なので女子高みたいな感じらしいですが・・・
そんな中でムードメーカーなのは実は下野さんだとか。w
ちょっと分る気がしますね。



― アニメのオーディションについて
やはり最初は何回受けても受からなくて悩んだ時期もあったとか。
そんな時、とある作品で監督を務めていた方に声を掛けてもらい、その時に
「下手なのはしょうがない。でも、熱意や次も使いたいって思わせるくらいの
演技をすれば、また使ってもらえる。」と、今でも熱い演技を心がけてる
とのこと。
先日公開された『ガンダムUC』では、叫ぶ演技をリアルに見せたくって
前日、お酒を飲んで喉を枯らして挑んだというのは有名な話ですね。



― ラジオについて
現在、幾つもラジオを担当されている伊瀬さん。ラジオはパートナーに
よっていろいろ変えているとのこと。
同い年の井口さんとの時はお互い言い合う感じで、喜多村さんとのラジオでは
喜多村さんに主導権をもってもらいそれに合わせる感じで、藩さんとは喜多村
さんとは逆で、自分が主導権を持って引っ張っていく感じにしているとのこと。



その他にもクリスマスのご予定は?という質問に「仕事だよ。ばーか♪」と
可愛く返答していたり、この場でしか観れない様な伊瀬さんが沢山みれて
凄く良いイベントだったなと思います。

最後にこれで終了というお話を静止して「せっかく来てくれたからみんなと
握手して終わりたい。」という伊瀬さんの言葉で握手会を開催。
一人ひとり、じっくりお話してイベントは終了。
最後まで伊瀬さんらしい、優しい感じの雰囲気のイベントになっていました。





<ジーンズメイト秋葉原店アキバあそび館『JAM学園』スペシャルトークショー>
開催日:2011年11月26日(土)
会 場:AKIBAカルチャーズZONE4F アキバあそび館『JAM学園』店内
時 間:13時開演
出演者:伊瀬茉莉也


<関連>
伊瀬茉莉也「秋葉原のジーンズメイトさんにてイベントがありました☆」




---------------------------------------------------------------

2011/12/17 19:01 | 声優 伊瀬茉莉也 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。