アニメ・声優大好きなGONTAの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【イベント レポ】 懐アニ! Vol.1 ~1995年篇~
2007年07月01日 (日) | 編集 |
小清水亜美プロデュース 懐アニ! Vol.1 ~1995年篇~
開催日時:2007年6月30日(土)14時15分~15時55分
開催場所:Pasera Resorts銀座店 B3F BENOA
内  容:トーク&ライブ
出  演:小清水亜美、やまけん
ゲ ス ト:三瓶由布子、花村怜美、阿部玲子、特別ゲスト:笠原弘子
<セットリスト>
01. 『夢見る愛天使 ~1 half~』 唄:小清水亜美
  (TVA「愛天使伝説ウェディングピーチ」オープニング)
02. 『オラはにんきもの ~1 half~』 唄:三瓶由布子
  (TVA「クレヨンしんちゃん」オープニング)
03. 『ゆずれない願い ~1 half~』 唄:花村怜美
  (TVA「魔法騎士レイアース」オープニング)
04. 『微笑みの爆弾 ~1 half~』 唄:阿部玲子
  (TVA「幽☆遊☆白書」オープニング)
05. 『うわさのキッス』 唄:花村怜美
  (TVA「キテレツ大百科」エンディング)
06. 『Get along』 唄:阿部玲子
  (TVA「スレイヤーズ」オープニング)
07. 『残酷な天使のテーゼ』 唄:小清水亜美&三瓶由布子
  (TVA「新世紀エヴァンゲリオン」オープニング)
08. 『空へ…』 唄:笠原弘子
  (TVA「ロミオの青い空」オープニング)
09. 『笑顔に会いたい』 唄:阿部玲子
  (TVA「ママレード・ボーイ」オープニング)
10. 『JUST COMMUNICATION』 唄:花村怜美
  (TVA「新機動戦記ガンダムW」オープニング)
11. 『ムーンライト伝説』 唄:小清水亜美&三瓶由布子
  (TVA「美少女戦士 セーラームーン」オープニング)
12. 『カントリー・ロード』 唄:小清水亜美&三瓶由布子&阿部玲子&花村怜美
  (映画「耳をすませば」主題歌)
~アンコール~
EN. 『乙女のポリシー』 唄:小清水亜美&三瓶由布子&阿部玲子&花村怜美
  (TVA「美少女戦士セーラームーンR」エンディング)



13時に「銀座Pasera」へ。いつもと違い入場列は地下に作られていたので、外は
静かなものでした。観客は約200人くらい。自分は知り合いのみなさんのご親切で、
最前列付近の場所で観覧することに。ありがとうございます。
会場内横のスクリーンには95年に起こった出来事、スポーツ、ドラマ、ヒット曲などが
次々に映し出され「そうかぁ」と少し思ったりする時間もあったり。
95年ってPHSが発売された年なんですね。へ~~

イベントの方は15分遅れでスタート。なぜか意外な人物が登場しMCを。(笑)

やまけん「みなさん、こんにちは~」
会場「え~~~~」
やまけん「『え~』じゃないよ!告知してなかったの?してない?告知しろよ!」
確かにビックリ。てっきりあみすけが司会と思っていたので。

やまけん「司会のやまけんです。今日は想像を絶するスーツ姿です。(笑)
   この後、先輩の結婚式があるのでね!今日はよろしくお願いします。
   『懐アニ! Vol.1 ~1995年篇~』へようこそお越し頂いて。
   コンセプトを言います。懐かしい曲を歌いましょう!以上!!
   台本は長いんですが、読むと噛むので。で、今回1回目のイベント
   プロデューサーですが、みなさん”さん”付けで呼ばないとダメですよ!
   ということで、小清水亜美さんです。」

あみすけ登場。衣装は白のシャツに短パン、青緑のカーディガン。

小清水「はい。小清水亜美です。よろしくお願いします。
   プロデューサーって言いますが”あみP”ですよ?意外に何も出来ませんよ?」


やまけん「あんま(小清水さんの)近くに居たくないんですよ。背は同じなのに
   明らかに太いもん。」

小清水「遠近法ですよ!」
あみすけが前でやまけんさんが後ろの方に移動。(笑)
やまけん「どんな遠近法だよ!」

やまけん「第一回目のプロデューサーということですが、どうですか?」

小清水「私一人の力じゃこんなにはいかなかったですよ。こんなに沢山の
   人にも来て頂いて・・・」

やまけん「なんかエンディングっぽいですよ?」
小清水「ほんとですか?じゃあ、今日はありがとうございました~(笑)」
やまけん「(笑)」

やまけん「ではでは、パセラさんを使ってカラオケをやりたいと思います。
   では、さっそくいいですか?」

小清水「はい!ウェディングピーチを唄います!」

01. 『夢見る愛天使 ~1 half~』 唄:小清水亜美
  (TVA「愛天使伝説ウェディングピーチ」オープニング)


小清水「まあまず一番だけですが、ありがとうございます。
   ではゲストを!まずはマイ・ワイフがモノマネをしながら唄います。」

三瓶「よろしくお願いしま~す。」
三瓶由布子さん登場。黄色のシャツにグレーのパンツ、帽子とカジュアルな格好。

02. 『オラはにんきもの ~1 half~』 唄:三瓶由布子
  (TVA「クレヨンしんちゃん」オープニング)

これは似てる!完璧にモノマネで唄ってました。www
三瓶さんノリがいいなぁ。

三瓶「ありがとうございました。どんどん続きます!次は、はなむ~が魔法騎士
   レイアースを唄います。」

花村さん登場。緑のワンピに白のブーツ。

03. 『ゆずれない願い ~1 half~』 唄:花村怜美
  (TVA「魔法騎士レイアース」オープニング)


花村「ありがとうございます。では、次はピンクがよく似合う阿部ちゃんの
   『微笑みの爆弾』です!」

あべっこ登場。ピンクのワンピにカチューシャ。

04. 『微笑みの爆弾 ~1 half~』 唄:阿部玲子
  (TVA「幽☆遊☆白書」オープニング)


阿部「ありがとうございます。」
ゲスト一同が舞台へ

小清水「ギャル!ギャル!本日のゲストのみなさんです。」
やまけん「一応、階段順(小さい順)に並んでます。」
小清水「やまけんさんだけ違う・・・」
やまけん「ヒール履くなよ!」
小清水「なんか残念な感じでね・・・ そうそう、ちょっと聞いて下さいよ!
   みんなで相談とかしてないのにみんな違う色で!!」

やまけん「それって纏まりがないとも。」
小清水「そんなことないですよ!」

やまけん「みなさん自己紹介を」
三瓶「さっき悪口を・・・勝手にワイフにされた三瓶由布子です。
   よろしくお願いします。」

花村「花村怜美です。よろしくお願いします。」
阿部「阿部玲子です。よろしくお願いします。」
やまけん「確かに三瓶さんは始めなのにオチっぽかったですね。
   ここで、4人の関係を聞きつつフリートークと台本に書いてあります。」

ここで説明役の方を交えてフリートークを。

小清水「私達の関係というと、アフレコで一緒になるというのと歳が近いというのと
   みんな身長が近い。」

会場「え~」
小清水「私、帰っていいかな?・・・たぶん心の綺麗な人には身長が同じに見えるはず!」
やまけん「それは、その人の右と左の視力が違うとかでしょ?小清水さんの感想は?」
小清水「ここは私達のカラオケボックスみたいなものだから。」
やまけん「みんなは金払ってんのに唄えないんだよ?」
小清水「じゃあ、みんな合唱みたいな感じでね。」

小清水「1985年ってみんな何観てました?」

三瓶「95年!」
小清水「95年だ!みなさん観てましたかアニメ?」
やまけん「なんか色々と95年の出来事をまとめて頂いたんですが暗い話ばかりで。
   『Windows95』が発売になったとか、映画は『MASK』が。アニメでは『エヴァ』が
   ヒットしていましたね。」

小清水「この頃やまけんさんは何観てました?」
やまけん「自分は『セーラームーン』を観てましたね。亜美ちゃんが可愛いなぁって。
   亜美ちゃんっていってもお前じゃないよ!みなさんは?」

三瓶「『幽☆遊☆白書』とか『ドラゴンボール』とか『忍空』とか。」
やまけん「この他には『マーマレードボーイ』とか『マクロス7』とか、
   有名所だと『サザエさん』とか・・・あたりまえだ!
   あとは『バーチャファイター』『レイアース』『ガルキーバ』、
   先ほど唄ってもらいましたが『ウェディングピーチ』とか」

小清水「お色直し!でも、すぐ変身しちゃうんでお色直しも無いんですが。(笑)」
やまけん「『ドラゴンボール』とか、2週に渡って気を溜めててたりしてね。
   他にも『とっても! ラッキーマン』『Gガンダム』『W』とかも。
   『赤ずきんチャチャ』『ナースエンジェルりりかSOS』『ジェイデッカー』
   あと『エトレンジャー』」

小清水「エトレンジャー?」

やまけん「印象に残ってる作品ってありますか?」
三瓶「『スラムダンク』は家族で観てて、お母さんが仙道さんが好きでしたね。
   『幽☆遊☆白書』なら蔵馬でしたね。」

やまけん「『スラムダンク』は長かったですね。いつまでドリブルしてんだ?って時も(笑)」
花村「私はその時は観てなかったんですが後から観たり、歌だけ知ってたりとか。」
阿部「私は『スレイヤーズ』が好きだったので観ましたね。」
花村「『赤ずきんチャチャ』のグッズとかありましたよね?」
三瓶「あった!」
やまけん「当時、指輪があったんですが普通にしてましたね。」
花村、三瓶、阿部、小清水「え~」
やまけん「あと、私的には新ガンダムね!三話くらいまでは『あんなのガンダムか!』
   って思ってましたが、三話くらいでガンダムでした~って。(笑)
   釣鐘みたいなガンダムとかあってね。
   私が好きなのはマーメードガンダムっていうのが。”魚”を想像して、
   そこに手と足が生えたようなガンダム。ガンダムじゃねぇ~って。(笑)
   そんな年でした。この年は”萌え”って言葉は無かったですが、それっぽいもの
   が流行りだした頃ですね。」

司会「一説では『セーラームーン』の蛍が”萌え”の先進だという説もありますね。」
やまけん「セーラーサターン! では、まだまだ95年の歌を唄っていきたいと思います。」
小清水「みんな聴きたいか!」
花村「では、この曲はみんなも唄ってほしいです。知ってると思うんで!」

05. 『うわさのキッス』 唄:花村怜美
  (TVA「キテレツ大百科」エンディング)


阿部「はい。次の曲も一緒にお願いします。」

06. 『Get along』 唄:阿部玲子
  (TVA「スレイヤーズ」エンディング)


曲が終わると同時にあべっこと入れ替えであみすけ&三瓶さんがステージに

06. 『残酷な天使のテーゼ』 唄:小清水亜美&三瓶由布子
  (TVA「新世紀エヴァンゲリオン」オープニング)

--間 奏----------------------------------------------------
小清水「三瓶さん、最近どうですか?」
三瓶「ここで近況報告!?」
小清水「なんか(会場の)みんな楽しそうですね~」
------------------------------------------------------------

やまけん「お疲れ様でした~」
小清水「もう、息切れですよ~」

小清水「楽しんでますか~ そういえば、みんなウルトラオレンジ何本持ってんの?
    配ってるの?へ~」

やまけん「なんだ。みんな次々いくのかと思ったよ!俺の会社に次々折るヤツがいて。」
小清水「女の子には腰にいっぱい付けて、次々折って欲しいですね!」
やまけん「こうやってね!ってそんな腐女子やだよ!」

ここからはリクエストコーナーです。
HPで応募した「唄って欲しい95年の曲」を、新人歌手に唄ってもらうって内容。
歌い手の紹介も無かったし、某歌手って事だけ・・・まぁ正直微妙でした。。
知らない人ですし、歌がめっちゃ上手いってわけでもなかったので。

やまけん「ありがとうございました~
   まだまだリクエストコーナーは続きます。なんと次はご本人さんに唄って
   もらおうと思います。」

小清水「みなさんお待たせしました!笠原弘子さんです。」
笠原「どうもこんにちは~ 笠原弘子です。
   凄いですね~ みんな、盛り上がってますか~」

やまけん「僕はテンション高いですよ!笠原さんは様々な歌を唄っていますが。
   パトレイバーの『コンディション・グリーン』とか、『スイートミント』とか。」

小清水「観てました~♪」
笠原「『コンディション・グリーン』は初めて歌手として唄わせて頂いた曲なので、
   思い出深い曲ですね。」

やまけん「今まさにパチンコでやってますね!あれやってると太田さんが嫌いに
   なりますね。」

笠原「ホントですか?やりたいですね。」
やまけん「でもあれ、本人がやると当たらないっていう説も。
   やったらブログにでも。」

笠原「やってみます。」
やまけん「タイトルは『コンディション・グリーン 流れず!』とか」

やまけん「小清水さんは自分の歌が流れるのってありますか?」
小清水「ないですよ!これからパチンコ始めます!!」
やまけん「お客さんの中に居るかもしれませんですしね。(笑)」
笠原「(小清水さんが)凄いプロポーションですよね?」
やまけん「このお肉をあげたい!」
小清水「それをバストに・・・」

やまけん「では、曲紹介を」
小清水「笠原弘子さん、『ロミオの青い空』で『空へ…』」

08. 『空へ…』 唄:笠原弘子
  (TVA「ロミオの青い空」オープニング)


笠原「どうもありがとうございました~」
やまけん「ライブみたいでしたね~ バックにバンド置きたいですよ!」
笠原「サイリウムが綺麗でした!」
やまけん「誰が唄っても揃ってしまうんです。そういう人種なんです。」

やまけん「ということで、特別ゲストの笠原弘子でした~」
やまけん「まだまだイベントは続きます。」

あべっこ登場で次の曲へ

阿部「みんな!聴いて下さい!!」

09. 『笑顔に会いたい』 唄:阿部玲子
  (TVA「ママレード・ボーイ」オープニング)


10. 『JUST COMMUNICATION』 唄:花村怜美
  (TVA「新機動戦記ガンダムW」オープニング)


11. 『ムーンライト伝説』 唄:小清水亜美&三瓶由布子
  (TVA「美少女戦士 セーラームーン」オープニング)


小清水「いや~もう次の曲で最後なんですよね!なんで、みんなで唄いたいと思います。
   聴いて下さい。『カントリー・ロード』」


12. 『カントリー・ロード』 唄:小清水亜美&三瓶由布子&阿部玲子&花村怜美
  (映画「耳をすませば」主題歌)


小清水「どうもありがと~」


<アンコール>
小清水「いや~みんなのやる気がなくならないうちに戻って来ようと思って。
   あっという間だったね?」

阿部「終わっちゃうんだね。」

やまけん「では、みなさん一言ずつお願いします。」
三瓶「私、こういう風に人前で唄うのって初めてだったんですが楽しかったです。
   ありがとうございました~」

花村「95年の歌は全部は解らなかったですが、みんなとこうやって唄えて楽しかったです。
   ありがとうございました~」

阿部「みんな、こうやってサイリウムを振ってくれてありがとうございました。
   凄く楽しかったです!」

小清水「プロデューサーは今日だけですが、始まりが遅れてすいませんでした。
   ホント楽しかったです。本望です。
   可愛い娘にも囲まれて楽しかったです!ちっちゃい娘、大好き!
   みなさん楽しんで頂けましたか?では、最後にこの曲をお届けします。
   知ってる曲なので、みんな唄って下さい!」

やまけん「第2回、3回とやっていくので応援よろしくお願いします。
   では、『セーラームーンR』で『乙女のポリシー』」


EN. 『乙女のポリシー』 唄:小清水亜美&三瓶由布子&阿部玲子&花村怜美
  (TVA「美少女戦士セーラームーンR」エンディング)


阿部「楽しかったです!ありがとうございました~」
花村「楽しかったです!!」
三瓶「こうやってみんなと唄えて良かったです。」
小清水「またやるぞ~」

これにて終演。
ライブではなく本当にカラオケって感じのイベントでした。
パセラのカラオケで唄う出演者。両脇のスクリーンに歌詞なんかも映ったりして。
コンセプト的には面白かったですね。羽目を外して出演者のやりたい放題って方が
もっと面白くなりそうな気がします。三瓶さんのモノマネとか凄い面白かったし。
中盤のまったく知らない人の歌は微妙でしたが・・・

あべっこが凄い頑張って盛り上げてましたね。こういうのに弱いなぁ。
歌は花村さんが一番上手かったかも。次は・・・やっぱり出演者次第かな?
個人的にはもっとあみっけの司会に期待していたので、ちょっと残念です。

<関連>
花村怜美「懐アニ!終了★」
阿部玲子「『懐アニ!』に出演させていただいてきましたよ~」
三瓶由布子「昨日は銀座パセラでイベントでしたぁ~☆」


blog.jpg
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2007/07/01 01:42 | 声優 小清水亜美 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。