アニメ・声優大好きなGONTAの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【イベント レポ】 ナナカナ デビュー・シングル 発売記念@アソビット
2007年06月03日 (日) | 編集 |
ナナカナ デビュー・シングル 発売記念イベント@アソビット
-ナナカナ様がやってくる Na!na!Na!-

開催日時:2007年6月2日(土)13時01分~14時00分 以降手渡し会
開催場所:アソビットゲームシティ6Fイベントフロア
内  容:トーク&ミニライブ&ポスターお渡し会
<セットリスト>
01. 『JET』
02. 『ほっぺにChu♥Chu♥』


アニパラでも司会で一緒のこのお二人。面白くないわけがない!
というわけでアソビットイベントに参加してきました。
急遽トークも追加になったこのイベント。『インデックス ミュージック』の
松井さんも加わり、かなりの爆笑コント?になりました。

会場の方は満員で250名くらいの人数。自分は前から4列目くらいの席で観ることに。
ほぼ時間通りに『インデックス ミュージック』松井さんが登場し諸注意へ。

松井「福井さんじゃなくてごめんなさい。『インデックス ミュージック』
   松井と申します。
   さあ、イベント!! この前やったばっかなのにイベントかぁ・・・
   そして、見た事ある顔ばかりの気が・・・
   今日は歌とお渡し会のみでしたが、急遽アソビットさんのご好意により
   トークもやってみたいと思います。
   では、ナナカナのお二人です。どうぞ。」

ナナカナ登場。衣装はジャケットと同じもの。

井ノ上「みなさんこんにちは~」
井ノ上、
酒井「二人合わせてナナカナです!よろしくお願いします。」

後のモニターを観ると『井ノ上奈々』の文字が『井上奈々』に
井ノ上「おっ!? 『ノ』がねえ!」
会場「あ~」
井ノ上「まぁまぁ。えっと、永遠の22歳。井上奈々です。」
松井「それはなんですか?」
井ノ上「井上商店って番組で、『ノ』の無い井上奈々の時はこういう設定で・・・」
松井「それは『脳が無い』ってこと?」
井ノ上「違う!」
井ノ上「でね、何が言いたいかって言うと、トークもしますって言ったら
    あまり反応が良くなかったよね?」

会場「お~~~」

と、後のモニターの文字が『井ノ上奈々』に
松井「おっ!これ凄いね!
   じゃあ、井ノ上を岡田に変えてって言ったら変えてくれるの?」


するとモニターの文字が『岡田奈々』に
松井「これで30分遊べるね!」
酒井「『ノ』がある、『ノ』があるって、普段は脳があるんだ?」
井ノ上「ちょっと!『ノ』が無い声優さんもいるんだよ。」
酒井「それを言っちゃダメだよ・・・」
松井「分かった!これ、トークじゃなくてコントだった。
   名古屋でもやったけどトークじゃないよね?」

井ノ上「そんなことないよ。ねぇ?」
酒井「全然!楽屋トークって感じだよね。」
井ノ上「・・・」

松井「どうですか?8箇所目ですが、そろそろ気が合ってきました?」
井ノ上「そろそろといっても8年目なんで、あんま変わった気がしないかな?」
酒井「私はあまり上手く合わない気が・・・」
松井「なにが?」
井ノ上「歌かな?」
酒井「振りとかも。でも本番の方が結構合うよね?リハとかでは上手くいかなかったのに、
   初めてのイベントで手と手が合った!」

井ノ上「ホント、(合わなくて)すいません。 m(_ _)m」
酒井「いや、こちらこそ。 m(_ _)m」
松井「ここにどう入っていけばいいのか・・・」
松井「こういう時、どういうパス出したらいいの?」

井ノ上、酒井「ん~~~~~~」
松井「・・・・さ、流石凄いテンションですよね!」
酒井「でしょ!!私達、完徹なんですよ!」
松井「おまえらマージャンでもしてたのかよ!」
酒井「これはね、トークCDを買ってもらえば分かるかも!」
松井「発売になるんですよね?」
井ノ上「7月の11日!」
松井「なんでそんなに嬉しそうなの?」
井ノ上「私がめでたく25歳になるんです!」
松井「四捨五入で30ですね。」
井ノ上「年を重ねるのはいい事だよ香奈ちゃん。」
酒井「残念だなぁ。どんなに頑張っても奈々ちゃんには追いつけないや!」
井ノ上「なっ!?」
松井「ラムズイベントって感じだね。俺、司会で気をつけることは、ラムズホール
   みたいにならないようにしてるの。」

会場「客層。」
松井「客層?おまえらか!!!
   じゃあ、おまえらの為に今日は植木鉢を持ってきました。」

奈々誰かよ!(笑)

松井「じゃあ、ラムズホールに来た事無い人?」
酒井「ラムズホールに来たことない人も呼べるようなナナカナにしようね。」
井ノ上「でも、この後ラムズホールあるよ?」
酒井「おっ!」
井ノ上「ラムズホールでも来た事無い人って聞けば?」
酒井「でも、そういうこと聞いて即答してもらったこと無いよ?」
松井「じゃあ、社長に会った事無い人?すくね~」
ほとんど居ませんね。(笑)

酒井「私、初めての人?・・・若干嘘つきも居ますが・・・
井ノ上「私は?」
お二人ともちょこちょこと。。

松井「どんだけ社長なんだよ!じゃあ、次のラムズホールでは社長を
   司会にしようか?それで司会する人は『ほっぺにChu♥Chu♥』の
   振りするってことにすれば!福井さんと社長はすればいいよ!」

井ノ上「私達の振り、何回も見てるもんね!」
松井「でもさ、福井コールが起こる会場って初めてだよ。
   周りの人は勘違いしてあの人が芸能人かと思うよ?
   CD発売も決定してるしね。(←嘘)12月24日とか。(←嘘)」

酒井「握手会とかやったらいいじゃないですか!」
松井「でも、ナナカナより売れたらどうしますか?」
酒井「どうしよう・・・そうすると、もう運転してくれなくなるよね?
   後に乗るんだよ!断固拒否します!!
   可能性のある芽は潰します!!」

松井「でも、この辺のお客さんならやりかねないからなぁ。
   箱買いとかしそうだもん。」

酒井「え~と、この前の方の人たちが箱買いしたら・・・
   オリコン10位とかいっちゃうよ~どうしよう!」

松井「じゃあ、ナナカナに加える?」
井ノ上「それはいいです。遠慮します。」
松井「福が付くと縁起いいかもよ?」
井ノ上「お~ そういえば全部『い』が付いてますね。
    いのうえ、さかい、ふくい、まつい。」

松井「この4人ならクローバーに勝てるよ!さぁ、どっちとるリーダー?」
井ノ上「すいませんクローバーで。」
酒井「あたし、捨てちゃうの?」
井ノ上「香奈がクローバーに入ればいいじゃん!」
松井「じゃあ、俺達も!」
酒井「7人っていいよね!7(奈々)つ葉で。」
井ノ上「それは・・・すいません。」
松井「でも、クローバーって予定無いんでしょ?」
井ノ上「えっと・・・アルバムの特典映像を撮ってるんですが、それが一番
    新しいかな?あとは・・・MoEのゲーム内イベントとかあるし・・・
    あとは・・・」

酒井「なんか痛々しいね。。」
井ノ上「ちょっと!!!」
酒井「頑張ってる感じがね・・・」
松井「私の隣の席で、好きな曲は『マジスキMAGIC』。好きなアルバムは
   『マジスキMAGIC』ってヤツが居ますよ?」

酒井「One Love!」
井ノ上「それ『Poppin'』だよ!」
酒井「わ・分かってるよ~ マジカノでしょ?」
松井「本当にコントだな。台本とか要らないな。」
井ノ上「作ってよ!」
松井「だって酒井は見てないもん。」
酒井「そういえばラジオの監督さんにも『酒井!オマエは台本見てないだろ』って
   言われた。」

酒井「ラジオといえば、なんか読めない漢字が。」

松井「みんなにも思ったんだけど、読めなさそうなのが無くて。」
酒井「英語もダメですね。あそこの・・・レ?・・・リアル!ん??」
井ノ上「私達の職業は?」
酒井「ヴォイスアクター!ってことは・・・あのBは?」
井ノ上「普通にBとヴォイスだよ。」
酒井「リアル B ヴォイス!(Real B voice)」
松井「この醒めきった空気が・・・この醒めきった空気で奈々誰やりたいな。」
井ノ上「じゃあ、30日にあるみたいなんですが?」
松井「え!?なんで? それは酒井も連れて行けこと?」
井ノ上「それは遠慮します。」
酒井「え~奈々ちゃん一緒にやろうよ~ 一緒に居たいんだよ~」
井ノ上「え”~」
酒井「奈々ちゃん!仕事だよ!」
井ノ上「仕事だからやってやるよ!」
松井「え~と、Baby POPにいい娘はいませんかね?」
酒井「私!私!!」
井ノ上「か・香奈ちゃん?」
酒井「だってクローバーで忙しいじゃないですか?」
井ノ上「さっきも言いましたが予定ないんです・・・」
酒井「私に居て欲しいと?必要だと?」
井ノ上「ま・まぁ。」
酒井「じゃあ、居てあげる♪」
松井「なにこのコント?井ノ上のソロも考えないとな。」
井ノ上「え~井ノ上奈々をお願いします!」

松井「ソロ歌ってるよね二人とも?」
井ノ上「一枚・・・」
松井「嘘つけ!『くるくるTwinkle』とかで唄ってるよね?」
井ノ上「尚美学園在学中に『くるくるTwinkle』っていうユニットをプロデュース
    しようって企画で・・・」

酒井「では唄ってもらいましょう!な~な~ちゃん!な~な~ちゃん!」
井ノ上「あれはラムズに唄っちゃダメだって・・・」
松井「なんで?」
井ノ上「下手なんで。」
会場「今更?」
井ノ上「なっ!?お前ら!!!」
松井「ラムズでも止めることがあるんだな?」

松井「酒井はないの?」

酒井「ん~アレがあります!
   『この木なんの木♪』って歌がありますね。アニメの劇中歌で井上製菓って
   会社のCMソングです。
   『井上製菓は日本一~♪井上♪』」

松井「いいねぇ!トークの度に新しい二人が見れるね!
   そろそろちゃんとした歌にいこうかな?それか福井さんの最新Dreamとか?
   なんで唄ったの?」

井ノ上「クローバーのFCイベントで、私達がお水を飲む休憩中に唄ってもらったんです。」
酒井「唄うとなると、私達の曲を1曲削ることになるんですよね?」
井ノ上「『ほっぺにChu♥Chu♥』がいい人?」
酒井「これチュッチュのイベントだよ?手を上げてない人も・・・」
井ノ上「そういう人は帰ってもらって・・・」
酒井「嘘!嘘!!居てね♪」
松井「では、ここからはお二人に任せて。」


<ライブコーナー>
井ノ上「ライブの方は名古屋でもやったんですが、そちらの方には来てない人も
    居ると思いますので、クラップとか合わせられるとこはお願いします。
    それではいきます!カップリングの方からです。」

酒井「『せ~の!』って言って!合わせるから。」
井ノ上「せ~の!」
井ノ上、
酒井「JET!」

01. 『JET』

酒井「ありがとうございました。
   酒井香奈子の心配事はサングラスが落ちちゃうんじゃないかって。
   リハではベルトが落ちました。(笑)」

井ノ上「香奈ちゃん前のブラウスのボタンが・・・」
酒井「え~」
しばらくお待ち下さい。状態です。。

酒井「(会場に)見えてる時は見えてるよって言ってね!」
井ノ上「自分で気をつけましょうね。」
酒井「はい。」
井ノ上「そろそろ唄いたいと思います。すいません段取り悪くって・・・
    では、『ほっぺにChu♥Chu♥』」


02. 『ほっぺにChu♥Chu♥』

松井「大丈夫でしたか酒井さん?
   俺的には男がチュッチュって言うとこに立眩みを・・・
   ではインフォメーションなどあれば。」



<INFORMATION>
アニスタTV、ラジオ大阪でON AIR中の『Nana Kana』
キッズステーションで放送中『アニメぱらだいす』でメインパーソナリティ
アニメロビー EDテーマをナナカナが担当

酒井「7月11日に発売される『 ナナカナトークCD ナナとカナいちまいめ(仮)』の
   発売前にイベントをやっちゃうってことで、何時でしょうか井ノ上さん?」

井ノ上「え!? 6月17日にウィングス京都でやります。
    あと7月にもイベントあります。」

酒井「公園!公園!!無料イベントがあります。7月じゅう・・・」
会場「え~」
井ノ上「香奈ちゃんアニサマの次の日。」
酒井「7月8日!アニサマでベロンベロンになって来て下さい!
   場所は潮が付くとこ!潮風公園!!」

松井「あの・・・インフォまでコントにしなくても・・・」
井ノ上「詳しくはどちらかのHPを観てください。」
酒井「その手があった・・・」
松井「ちなみに潮風公園は雨天中止らしいので。」
井ノ上「私達も行くのかな?」
松井「二人は雨の中、スライディングとかしながら登場するんじゃ?」
井ノ上「それじゃ中止じゃないじゃん!
    傘さしてトークとかあり?」

松井「俺は仕切ってないので分かんないですね。
   あと声優アニメディアを持っていくと」

井ノ上「生写真が貰えるらしい。」
松井「社長の?」
井ノ上「いるの?」
会場「は~い。」
松井「バカばっかだ!(笑)」
酒井「じゃあ、二つ用意してね。」
松井「オマエはそういう風にもってくるよなぁ。」
酒井「あ!?」
松井「では、手渡し会の準備に入りたいと思います。」


ということで、これにて終演。
この後はポスター手渡し会になります。

お腹いっぱいの内容でしたね。まさにコントって内容のトーク!
ナナカナの二人でも面白いのに松井さんまで出てきたら・・・
いや~爆笑の1時間でした。
急遽トークもということでしたが、俺的には手渡し会でゆっくり話すより
こっちの方が好きなので大満足です。
といっても手渡し会は手渡し会で楽しみましたが。。
しかし、かなっぺはボケに磨きが掛かってますね。今後が楽しみだ!

ちなみに手渡し会ではアニパラの話をしました。
冒頭の『画が綺麗!』が凄い好きですと。(笑)
分かってるんですが期待しちゃうんですよね~
それ言った時のかなっぺの反応も良かったし、満足満足♪

踊りの方も80年代を思わせるような振付でいい感じ。
衣装もセクシーだし。お二人ともスタイルいいっすね!
人形みたいだなぁ。

結構面白いユニットだから、長く続けて欲しいですね。


<関連>
井ノ上奈々「ナナカナデビューシングル発売記念キャンペーンが無事終了しました!!!」
酒井香奈子「昨日はナナカナデビューシングルキャンペーンファイナルでした。」


  
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2007/06/03 23:41 | 声優 酒井香奈子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。