アニメ・声優大好きなGONTAの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【イベント レポ】 YuiMakino Chiristmas Live Event
2008年01月06日 (日) | 編集 |
YuiMakino Chiristmas Live Event ”新曲まとめて聴いて下さい♪(仮)”
開催日時:2007年12月24日(月)15時02分~16時36分 以降 握手会
開催場所:Studio Cube 326
内  容:トーク&ライブ
<セットリスト>
01. スケッチブックを持ったまま
02. synchronicity
03. スピラーレ
04. We Wish You A Merry Christmas(キーボード弾き語り)
05. やっちゃおうよ!
EN. 横顔 -acoustic version-

一度行ってみたかった牧野由依さんのライブ。いっぱい曲が聴けるかなと某イベントを
蹴っての参加。会場に行く途中に小清水さんのイベントなどで何度かご一緒させて頂いた
事のある知り合いとばったり。道に迷われたという事だったのでご一緒に会場まで。
いろいろと面白い話を聞かせて頂きました。なかなかお会いする機会がないので楽しい
一時でしたね。

入場するとパイプ椅子が200席ほど用意されていました。てっきりスタンディングかと
思っていたのでこれはラッキーと思いながら着席。当日券も発売になったらしいこの
イベント、立ち見の方も数人いらっしゃるくらいの人数が入っていました。満席です。

時間になりイベントスタート。
ステージ横の階段から降りてきた牧野さんはそのまま一人でステージへ。
衣装はクリスマスを意識したような真っ白な肩だしワンピース。
絵本を片手にステージ中央のパイプ椅子に座り、そして静に囁くように朗読を始めます。

<朗読 ~かみさまからのおくりもの~>
赤ちゃんが生まれるとき、神様からの贈り物があります。
その贈り物は天使が運んでくるのです。

5人の赤ちゃんが居ました。
一人はあかいほっぺの赤ちゃん「よく笑う」を
その赤ちゃんはよく笑う子供に

大きい赤ちゃんには「力持ち」を
赤ちゃんは力持ちの元気な子供に

泣いている赤ちゃんには「歌が好き」を
歌が好きな声の綺麗な子供に

よく動く赤ちゃんには「よく食べる」を
その赤ちゃんはよく食べる丈夫な子供に

すやすやねている赤ちゃんには「優しい」を
その赤ちゃんは心のやしい子供になりました。

かみさま すてきなおくりものを ありがとう。
---------------

<トークパート>
司会「牧野由依 chiristmas live event 新曲まとめて聴いて下さい・・・カッコ仮。」
牧野「カッコ仮。(笑)」
司会「スタッフどうにかしろよと!」

司会「今日は12月の?」
牧野「24日!クリスマスイヴ!!」
司会「今日は由依ちゃんからこのステージが贈り物という事で。」
牧野「そうなるといいですね。」

― 朗読をやった感想
牧野「朗読ものって初めてで、これは小さい頃から好きな絵本だったみたいで、お母さんに
   『寝る時に読んで』って持っていってたみたいなんですよね。 今回読んでみて、
   あ~そういえば歌が好きとか言ってたなぁって思い出しながら”うるっ”ってしたり
   してました。」


― ファションチェック
牧野「GyaO(ギャオ)でも着たワンピースですね。クリスマスっぽいけど春っぽいんですよ。
   これ回るとヒラヒラするんですよ!」

観客「回って~」
牧野さん一回転。
牧野「回るだけでこんなに喜んでもらえるなんて。」

― 10月から始まった4ヶ月リリースについて
司会「牧野祭りといいますか。『スケッチブックを持ったまま』についてですが
   こちらはどういう?」
牧野「これは、テレビアニメ『スケッチブック~full color's~』のエンディングテーマに
   なっています。」

司会「11月21日に発売になった」
牧野「『synchronicity』という曲です。とっても格好良い曲で、牧野由依としては初めて
   の曲調です。」

司会「12月21日にリリースされたこちらは?」
牧野「OVA『星の海のアムリ』のオープニングで『やっちゃおうよ!』。これはダンスマン
   さんに作ってもらました。ミラーボールが回ってる感じです。」

司会「これはどういう作品で?」
牧野「SFといえばSFで、アムリという役をやらせて頂いてるんですが、その娘が物語りを
   通じて強くなっていく感じですね。」

司会「ついこの間発売になりましたが、この曲調は由依ちゃんぽくないっていうか。」
牧野「そうですね。作品のアムリっぽい感じの曲なので、音楽的にも今までない曲調なのに
   役を演じながら歌って。なかなかそういうのはないので難しかったですね。」

司会「そしてこちら。」
ARIAのプロモーションムービーが流れます。
牧野「相変わらず(絵が)綺麗ですね。」
司会「これが1月23日発売でタイトルは?」
牧野「『スピラーレ』って言います。」

― 4ヶ月リリースの最後まで来ましたがどうですか?
牧野「初め4ヶ月連続リリースって聞いたときはビックリしました。それを聞いたのは春
   くらいだったんですがこれから準備するなんて”ハァ?”って感じでしたが、前の
   CDから間も空いてしまっていたのでみんなに聴いてもらうぞ!って頑張りました。」

司会「こちら封入されている応募券を集めて送ってもらうと3月のライブに抽選でご招待。
   こちらは弾き語りになっているので是非応募してください!」

<振付しようよ!のコーナー>
「やっちゃおうよ!」の振り付けコーナー。
頭上でクルクル手を回したりと簡単なものなので、ライブなどに行った時は周りに合わせて
やればOKかと。

<ライブコーナー>
待っていました!ライブコーナーです。
まずはお水を飲む牧野さん。

観客「お酒?」
牧野「もうずっと飲んでないです。中国にいってからかな?その頃から飲んでないですね。
   声を痛めるので。そんな牧野由依です。って、どんなだよ!
   ということで聴いて下さい。『スケッチブックを持ったまま』」


01. スケッチブックを持ったまま

牧野「ありがとうございました。」

牧野「ということで『スケッチブックを持ったまま』を聴いてもらいました。
   みなさんの前でこの曲を唄うのは初めてで・・・緊張していますね。
   よく考えたら『新曲まとめて聴いて下さい♪』ってタイトルだから、新曲唄いっぱなし
   ですね。え~次の曲は激しい格好良い感じの曲です。みなさん何か分かりますか?
   ・・・反応なし(笑)。それでは聴いて下さい『synchronicity』。」


02. synchronicity

牧野「最高潮って感じですね!2曲聴いてもらいました。10月、11月と来たら次は12月と
   思いきやちょっと飛ばして1月の新曲を。視聴は出来るんですがみなさん聴いて
   くれましたか?サビの部分は聴けるみたいなんですが、フルで聴くのは今日が
   初めてなんですよね!それでは1月放送のアニメ『ARIA The ORIGINATION』のOP
   テーマ『スピラーレ』。聴いて下さい。」


03. スピラーレ

牧野「新曲いかがでしたか?12月の曲とのギャップの差が驚きですが。(笑)
   先日このPVを撮ってきました。実は今日、編集作業をしてきまして、みなさんに
   観てもらうのはもう少し後になると思いますが楽しみにしていて下さい。
   ということで3曲唄ってきましたが今日はクリスマスイヴなんで、ここにキーボードが
   あるんですが弾いちゃおう!
   さてさて、去年クリスマスイヴにアルバムが発売になってイベントもしたんですが、
   そこで『きよしこの夜』を弾いたんですよね。で、今日いまから唄う曲も凄い好きな
   曲で明るく楽しい曲。次の年もみなさんにとって明るく楽しい年になればいいなぁと
   いう想いを込めて唄います。」


04. We Wish You A Merry Christmas(キーボード弾き語り)

牧野「来年もみなさんにとって素敵な年でありますように・・・」

牧野「さてさて、キーボードから離れちゃいましたよ!ということは・・・
   さっき練習しましたね!私が振り付け忘れてしまいました。(笑)
   歌っちゃおうよ!みんなで歌っちゃおうよ!!」


05. やっちゃおうよ!

牧野「ありがとうございます。練習したのに私が間違えちゃった。こんな風に唄った事が
   なかったからかな?またこういう機会を作りたいと思います。
   実は今の曲が最後の曲となります。」

観客「アンコール!」
牧野「アンコール!」
牧野「本人が煽るってないよね。(笑)
   やっちゃおうよ!なんかあるかなぁ~
   え~今日はみなさんに集まって頂けて嬉しいです。10月からの新曲をまとめて聴いて
   下さいってタイトルが付いてましたが、今回のイベントは私だけじゃなくスタッフの
   みなさんも本当に大変で、それをみなさんにお届け出来るなんて。
   4ヶ月リリースは正直大変でしたがブログとかでみなさんからコメントをもらえて、
   ネットを通してですがみなさんの反応を直に貰える4ヶ月でした。スケッチブックも
   今月が最終回で素敵な話になっていますので楽しんで下さい。1月からの『ARIA The
   ORIGINATION』は、私も観てないんですが素敵な話になっているという事なので
   楽しみにしていて下さい。
   それでは最後の曲になります。『横顔 -acoustic version-』です。」


EN. 横顔 -acoustic version-

<プレゼント抽選会>
景品はサイン入りポラロイドが10名様。紅茶セット1名様。
朗読で使用した『かみさまからのおくりもの』絵本をサイン入りで1名様にプレゼント。

司会「楽しい時間はあっという間でお別れの時間です。しかも大幅に時間が過ぎてしまい
   裏で怒られてしまいました。」
牧野「私も喋りすぎて。ライブコーナーの一曲目は喋らず唄うはずだったのに喋っちゃった。
   クリスマスイヴというのに貴重な時間を頂いちゃって。一年に一度しかないですからね。
   みなさんと過ごせて嬉しかったです。中国に行った時も『楽しんできてください』とか
   体調を崩した時も応援メッセージを頂いて嬉しかったです。
   この間、大きなステージに立ったんですが、よくお見掛けする方とかを見つけた時とか
   なんだかほっとして、いつも通りでいいんだなぁってやれました。
   今年も一年ありがとうございました。来年もみなさんよろしくお願いします。
   ありがとうございました!」


これにて終演。
この後は握手会になりますが、本当に一言喋れる程度だったので感想だけ伝えました。
しかし普通に友達感覚で喋る方なんですね。彼女の人の良さが態度に表れるというか、
そんな感じがしました。

FCイベントとかあんな感じなんでしょうね。悪くないけどもう少し曲が聴きたかった
というのが本音です。ライブ気分で行ったので・・・
それでも6曲程度ですが牧野さんの曲を聴けたのはよかった!
彼女の歌は心に響きますね。声も透き通る、まさに水のような歌声!
今回の連続リリース「やっちゃおうよ!」はちょっとイメージと違いすぎましたが、
「synchronicity」は結構いいなぁと。こういうテイストの曲もなかなか合ってる気が
しました。
牧野さん個人一発目としては十分な内容だったかな。
次も是非参加したい!その前にFC入れって感じですね。


スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2008/01/06 03:59 | 声優 牧野由衣 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
【ライブ レポ】 ARIA The CONCERT
2007年12月02日 (日) | 編集 |
ARIA The CONCERT
開催日時:2007年11月30日(金)18時01分~20時21分
開催場所:日本青年館大ホール
内  容:ライブ
出  演:Choro Club feat.Senoo、牧野由依、窪田ミナ、葉月絵理乃、河井英里、
     ROUND TBALE、SONOROUS
<セットリスト>
01. そして舟は行く (演奏:Choro Club feat.Senoo)
02. ゴンドラの夢 (演奏:Choro Club feat.Senoo)
03. AQUA (演奏:Choro Club feat.Senoo)
04. 運河はめぐる (演奏:Choro Club feat.Senoo)
05. アクアアルタ日和 (演奏:Choro Club feat.Senoo)
06. Samba de AQUA (演奏:Choro Club feat.Senoo)
07. オレンジの日々 (演奏:Choro Club feat.Senoo)
08. 満月のドルチェ (唄:河井英里、ピアノ伴奏:妹尾武)
09. コッコロ (唄:河井英里、ピアノ伴奏:窪田ミナ)
10. バルカローレ~a cappella~ (唄:河井英里、ピアノ伴奏:窪田ミナ)
11. ウンディーネ (唄:牧野由依、ピアノ伴奏:窪田ミナ)
12. ユーフォリア (唄:牧野由依、ピアノ伴奏:窪田ミナ)
13. シンフォニー (唄:牧野由依、演奏:ROUND TABLE)
14. 夏待ち (唄:牧野由依、演奏:ROUND TABLE)
15. Rainbow (唄:牧野由依&葉月絵里乃、演奏:ROUND TABLE)
16. Just For You (唄:牧野由依&葉月絵里乃、演奏:ROUND TABLE)
17. 明日、夕暮れまで (唄:葉月絵里乃、演奏:ROUND TABLE&妹尾武)
18. Smile Again (唄:葉月絵里乃、ピアノ伴奏:妹尾武)
~アンコール~
EN01.七色の空を (唄:SONOROUS、演奏:Choro Club )
EN02.サンタクロウスの空 (唄:河井英里、演奏:Choro Club feat.Senoo)

20071201_aria.jpg

日本青年館にて行われた「ARIA The CONCERT」に行ってきました。
金曜日は忙しいんですが、なんとか無理して会場に。

会場に着いてみるとすでに入場が始まっていました。物販等は見ていませんが牧野さんの
サイン色紙が貰えたとか・・・マジで??
そういえば、女性の姿もちょこちょこと。なんとなくですが作品のファンが多いのかな?
基本的にARIAの世界観に浸りたいって方が多かった様に思えました。

18:01開演
暗転しステージ上にARIAのサントラを担当しているChoro Club feat.Senooがスタンバイ。
アコースティックピアノ、アコースティクギター、コントラバス、バンドリンが奏でる
美しい音色を堪能です。

01. そして舟は行く (演奏:Choro Club feat.Senoo)
02. ゴンドラの夢 (演奏:Choro Club feat.Senoo)


司会の葉月絵理乃さんが緑のカクテルドレス姿で登場。

葉月「みなさん、こんばんは。
   今宵これより、この素敵な『ARIA』の世界にご案内させていただきますのは、わたくし、
   水無灯里役の葉月絵理乃です。よろしくお願いします。
   そしてARIAの素敵な音楽を担当するのは、やっぱりこのChoro Club feat.Senooの
   みなさんです。まずはChoro Clubのみなさんにお聞きしたいのですが、この
   Choro Clubとは、どういう意味がおありなんですか?」

笹子「Choro Clubって聞き慣れないと思いますが、ブラジル音楽を知っている方は
   聞いたことがあると思います。ブラジルの伝統音楽の一つですね。」

葉月「『ARIA』の世界に関わった感想などありますか?」
笹子「作品自体は知らなかったんですが、実際に曲を作ってみたら凄く自分達の
   世界観にマッチしてて、ホントに違和感無くピッタリな感じでイメージが掴み
   やすかったです。」

葉月「ピアノの妹尾さんにもお聞きしたいのですが、普段はChoro Clubさんと違う
   活動をしているんですよね?今回一緒にやってみていかがでしたか?」

妹尾「そうですね、今回『ARIA』の曲を一緒に作ることになったのですが、男4人で
   一緒にってのも楽しくって、いつの間にか息もピッタリになってましたね。」

葉月「そんなChoro Club feat.Senooの曲はまだまだ続きます。
   続いての曲は『AQUA』です。」


03. AQUA (演奏:Choro Club feat.Senoo)
04. 運河はめぐる (演奏:Choro Club feat.Senoo)
05. アクアアルタ日和 (演奏:Choro Club feat.Senoo)
06. Samba de AQUA (演奏:Choro Club feat.Senoo)


笹子「『AQUA』『運河はめぐる』『アクアアルタ日和』『Samba de AQUA』を今回は
   ARIA The CONCERTスペシャルバージョンでお届けしました。
   私たちChoro Club feat.Senooとしては、次の曲で最後です。『オレンジの日々』
   聴いて下さい。」

07. オレンジの日々 (演奏:Choro Club feat.Senoo)

葉月「ありがとうございました。Choro Clubのみなさんでした。
   どうぞ盛大な拍手でお送り下さい。
   一曲聴くごとに『この曲はあのシーンで使われてたなぁ』って思い出していました。
   みなさんはどうでしたか?
   続いては、妹尾さんがまだステージにお出で頂いているので、河井英里さんに登場
   して頂きましょう。それでは聴いて下さい『満月のドルチェ』。」


08. 満月のドルチェ (唄:河井英里、ピアノ伴奏:妹尾武)

河井「ありがとうございます。『満月のドルチェ』を聴いて頂きました。」
妹尾「みなさん、私からも一言いわせて下さい。この寒い中、ありがとうございました。」

そんな素敵な演奏を聴かせてくれた妹尾さんですが、12月8日にソロコンサート
「東京クリスマス 2007」を開催予定。
『ARlA』の世界観を見事に表現したその伴奏に、一人酔い痴れるというのもまた一興かと。
詳しい情報は下記リンクから

妹尾 武 Acoustic Piano Night 東京クリスマス 2007

妹尾「『ARlA』を観て来てくれる方もいらして。まだ若干チケットがあるので、カップル
   じゃない方もお暇がありましたらよろしくお願いします。」
河井「妹尾さんでした。盛大な拍手を!」
妹尾さん退場。

河井「Choro Clubさんとは笑いの絶えないレコーディングで、本当に楽しくやらせて
   頂きました。でも、私としてはやっぱりアテナさんの曲を歌えたのが嬉しかった
   です。今日は歌を作ってくれた窪田ミナさんにも来て頂きました。」
窪田「こんばんは。」
河井「アテナさんの曲を作るにあたって、気をつけた事などありますか?」
窪田「アテナさんはゆったりとした口調で天使のような歌声、なんか雰囲気が河井さんと
   似ていますね。曲の方は、聴いた方がネオヴェネチアを思い浮かべられるように
   心掛けました。今度ニューアルバムが発売されるんですが、その中にアテナさんの
   曲の別バージョンが入っています。」

こちらの詳細は会場で配られたチラシの中に記載されていました。
---------------
2008年1月23日(水)発売
窪田ミナ「ザ・モーメント」
・ウンディーネ(「ARIA The ANIMATION」オープニングテーマ・セルフカヴァー)
・スピラーレ(「ARIA The ORIGINATION」オープニングテーマ・セルフカヴァー)
・アルケミスト(「ソロモン流」エンディングテーマ)
・フラジャイル(スティング曲のカヴァー)
他 全12曲収録
---------------

河井「では、ここでアテナさんの曲を歌いたいと思います。
   ちょっと曲名は言わないで歌います。」

09. コッコロ (唄:河井英里、ピアノ伴奏:窪田ミナ)
10. バルカローレ~a cappella~ (唄:河井英里、ピアノ伴奏:窪田ミナ)


河井「『コロッコ』『バルカローレ』を聴いて頂きました。
   ここからはとっても可愛い方にバトンタッチしたいと思います。」
ここで河井さん退場で牧野由依ちゃん登場。グレーのキャミにショートパンツ。

牧野「みなさんこんばんは、牧野由依です。
   今日はこんな大きなステージに凄い方々と一緒にこの場所に立てるなんて、とても
   嬉しく思います。
   えっと・・・河井さんの後なんであれなんですが・・・(笑)
   河井さんには素晴らしいオープニング曲を作って頂いて、たまに『こんな素晴らしい
   歌を唄えるんだろうか・・・』って不安になる時もあります。
   それでも出来上がった曲がテレビから流れる感動はひとしお。言い表せない感動が
   ありました。今日はその時の感動を思い出しながらしっとりと唄いたいと思います。
   河井さんと窪田さんと作った大切な曲です。聴いて下さい、『ウンディーネ』」


11. ウンディーネ (唄:牧野由依、ピアノ伴奏:窪田ミナ)
12. ユーフォリア (唄:牧野由依、ピアノ伴奏:窪田ミナ)


牧野「ピアノは窪田ミナさんでした。ありがとうございました。」
窪田さん退場。

牧野「ということで歴代のオープニングを2曲続けて聴いて頂きました。
   このARIAシリーズを歌わせて頂いて私は幸せだなぁと思います。
   放送中、私もその幸せを噛みしめてみていました。作品の中で私の曲を使って頂いた
   ことは幸せな事で、放送の時は『どこだ?どこだ?』って家族で観ていて。こんな
   場面でかけて頂けるなんてって。
   今日はピアノと歌で披露しようかと思ったのですが、せっかくなのでこの曲を作って
   頂いたROUND TABLEの皆さんと一緒に歌いたいと思います。」


ROUND TABLEさん登場。

牧野「この曲は2年半前に初めてレコーディングしたんですが。」
伊藤「そうね。由依ちゃんとは2年くらい前にスタジオで初めて会ってね。由依ちゃんは
   凄い綺麗な声で、『ここをこうやって』って言うと凄いレスポンスが良くてね。」
牧野「ブースで歌った時に北川さんが一緒に入ってくれて。」
伊藤「ブースの中ってチャンネルが3つあって、1チャンネル目がドラムで、2チャンネル目が
   ベースで、3チャンネル目に自分の歌が入っていて、それを自分で調節しながら
   収録するんですよ。自分の歌が聴きたいなって時は自分の歌の部分を大きく
   して調整しながらやるんですが。」
牧野「それが分かんなくて。」
伊藤「それで北川さんが入って調整してくれてね。」
北川「そろそろ曲にいってもいいですか?」
伊藤「喋り過ぎた?」
牧野「そんなブースの中の感じでお届けしたいと思います。それでは聴いて下さい。」

13. シンフォニー (唄:牧野由依、演奏:ROUND TABLE)

牧野さん退場。

北川「はい、ここからはROUND TABLEということで。この作品では2曲やらせていただき
   ましたが、今日はカップリングを含めて何曲か唄いたいと思います。
   今日はNinoがこれないということでコメントを持ってきました。」
Nino『は~い!Ninoで~す!今日は私の分まで頑張ってね!そしてみなさん、今日は
   楽しんでいって下さいね!Ninoでした。』

北川「Ninoは海外から帰って来れないということで、スペシャルゲストをお呼びしたいと。
   それでは『夏待ち』という曲を歌いたいと思います。聴いて下さい。」

演奏が始まると牧野さん再登場。

14. 夏待ち (唄:牧野由依、演奏:ROUND TABLE)
15. Rainbow (唄:牧野由依&葉月絵里乃、演奏:ROUND TABLE)


Rainbowでは一番を牧野さん、二番に入ると葉月さんが登場し二人でデュエット。
凄く楽しそうに歌う二人がとても印象的でした。後ろに映し出された七色の虹と照明が
まるで二人を包み込むように・・・そして最後に照れたように笑い合う二人。

葉月「はい、ここで登場しました葉月絵里乃です。よろしくお願いします。
   緊張するね!」

牧野「なんか自分の歌じゃなくてNinoさんの歌じゃない。」
葉月「Ninoさんの歌を唄ってみてどうでした?」
水を飲もうとしていた所での質問でしたので咽る牧野さん。

伊藤「Ninoも唄ってもらって嬉しいって言ってましたよ。」
牧野「『夏待ち』と『Rainbow』は凄い好きな曲で、この曲を唄う事になって唄って
   いいの?って。で、この曲を唄ってみて、牧野がNinoさんの真似してるって
   感じになってしまって、それじゃ”一夜限りの”にならないなって悩みました。」

伊藤「二人とも自分のものにしてましたよ!」
牧野、葉月「ありがとうございます。」

葉月「それでは次の曲ですが、『ARIA The ANIMATION』の最終話で流れたあの曲です。」
牧野、葉月「Just For You」

16. Just For You (唄:牧野由依&葉月絵里乃、演奏:ROUND TABLE)

北川さんの「せっかくだから立ちませんか?」の声で、この曲だけ立つ事に。
あとは”Just For You”に合わせて跳んでみたり、そのタイミングが合わない葉月さんを
弄ってみたりと。(笑)

葉月「ありがとうございました~由依ちゃんでした~」
牧野「はい!ありがと~」
牧野さん退場。

葉月「はい、みなさんお疲れ様でした。楽しかったですね♪
   盛り上がりすぎて、私やりにくくないですか?(笑)
   私とROUND TABLEさんが残ったということは、あの曲しかないですよね!」

伊藤「今から唄う『明日、夕暮れまで』って曲は、レコーディングの時に監督さんがまずは
   朗読してみようかって事になって、凄い綺麗な声で朗読してもらって。」
葉月「灯里の声でやったんですよ。」
伊藤「あの朗読も録音して聴かせられればなぁってね。」
葉月「いやいやいや。
伊藤「2曲目は葉月さんのままで唄ってもらったりね。」
北川「そろそろ曲に・・・」

葉月「また4月にヴェネチアへ取材で行ったんですが、その頃に貰った曲なんですよね。
   ヴェネチアの街を歩きながらこの曲を聴いてたんですが、この曲はヴェネチアの
   思い出が沢山詰った曲です。ARIA OVAのエンディングテーマです。」


妹尾さんが登場してピアノを担当。

17. 明日、夕暮れまで (唄:葉月絵里乃、演奏:ROUND TABLE&妹尾武)

葉月「ということでROUND TABLEのみなさんでした。盛大な拍手でお送り下さい。」
ROUND TABLE退場。

葉月「私と妹尾さんの二人が残りのました。そして残念ながら次が最後の曲になります。
   私と妹尾さんということは『ARIA The Natural』のエンディング『Smile Again』
   アニメの主題歌ということで歌わせて頂いたんですが、私にとって大切な曲に
   なりました。」

妹尾「夏の曲ということで、甘酸っぱい感じをいっぱい出した曲にしました。」
葉月「切ない感じだけど温かいって感じで。そんなエンディング曲を『ARIA The CONCERT』
   スペシャルバーションでお届けしたいと思います。『Smile Again』。」


18. Smile Again (唄:葉月絵里乃、ピアノ伴奏:妹尾武)

曲が終わると一礼して二人とも退場。
そして手拍子でのアンコール後、葉月さんが司会として再登場。

<アンコール>
葉月「ありがとうございます。
   まだまだこの素敵な時間が続いて欲しいですよね?ということで、あと少しだけ
   この素敵な時間にお付き合い下さい。
   それではARIA OVAのオープニングを担当されたSONOROUSさんとChoro Clubの
   みなさんです。」

SONOROUS「こんばんは。」
葉月「はじめまして。
   SONOROUSさんにお聞きしたいのですが、SONOROUSとはどういう意味が
   あるのですか?」

SONOROUS「音楽用語で『鳴り響く』という意味があるので覚えやすいかなって。」

葉月「『ARIA』という作品については、どう思いますか?」
SONOROUS「テレビを観たら凄い素敵な空の色で、あの時間の流れが好きで凄く覚えて
   いたんです。」

葉月「それでは『ARIA The OVA~ARIETTA~』オープニングテーマで『七色の空を』です。」

EN01.七色の空を (唄:SONOROUS、演奏:Choro Club)

葉月「SONOROUS、Choro Clubさんでした。ありがとうございました。」
SONOROUSさん、Choro Clubさん退場。

葉月「SONOROUSさんは、12月6日木曜日に『晴れたら空に豆まいて』というタイトルで
   ライブがあるそうです。まだまだSONOROUSさんの歌声をお聴きになりたい方は
   足を運んでみてはいかがでしょうか?
   それではここで妹尾さんをお呼びしたいと思います。」


妹尾さん登場。
さらに客席で観賞しているという佐藤順一監督もステージに。

佐藤「凄いですね。こんな人の前で歌うなんて。」
葉月「緊張して心臓が飛び出しそうになりました。」
佐藤「でも、歌はバッチリでしたよ?」
葉月「そう?(客席に)本当?ありがとうございます。」

葉月「なぜ、このコンサートを開く事にしたんですか?」

佐藤「私の奥さんが選曲したんですが、聴きたいって言いだしっぺは奥さんです。
   普段のレコーディングの時って本当にコンサートみたいな感じで、それを
   独り占めもないんじゃないかなって事で開きました。
   奇跡が起こるって作品の中でよく言ってますが、本当に起こるんですよね。
   だからスプリングコンサートとか言っておけばいいんですよ!
   今回も『デカイ会場取っちゃった』ってビクターさんが言ってましたが満席ですものね。
   みなさんで奇跡を起こしましょう!」

葉月「アニメ二期についてですが」
佐藤「マンガの方もドラマチックな凄い展開になっていて、アニメの方も負けてらんない
   なぁって。曲の方もアニメ用に新しいBGMを作りました。この場面にはこの曲をって。
   なので、楽しみにしていて下さい。」

葉月「それでは名残惜しいとは思いますが次が最後の曲になります。
   明日から12月ということで、この時期にピッタリな曲をお届けします。
   みなさんに幸せが届くように・・・この曲をお届けします。Choro Club feat. Senooで
   『サンタクロウスの空』」


EN02.サンタクロウスの空 (唄:河井英里、演奏:Choro Club feat.Senoo)

葉月「ARIA The CONCERTにお越しいただき、ありがとうございました。」

これにて終演。
本当、夢の様な一時でした。
葉月さんの司会がARIAの世界をより深く感じさせるような気がして・・・
というより、灯里と一緒にいる様な感じがしませんでしたか?
そんな葉月さんも言ってましたが、曲を聴くたびに作品の名場面が思い浮かんでいく様な
素敵なコンサートになりました!

そして牧野さん。
CDとは比べ物にならないくらいのパワーを感じ、さらに透き通るような声なのに伸びがある。
客席の雰囲気を読みながらまるで波のように強弱をつけて歌い、会場全てをARIAの世界に
惹き込んでいくような歌い方。
マジで感動した。ここまで圧倒的な歌唱力だったっけ?と・・・
そしてライブに行きたくなりましたね。

ここまでゆったりと、そして感動できるコンサートは久しぶりでした。

<関連>
牧野由依「昨日の『ARIA The CONCERT』」
葉月絵里乃「ARIA The CONCERT無事終えることができました。」

  
---------------------------------------------------------------

2007/12/02 03:53 | 声優 牧野由衣 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
【4/28 NEWS】 牧野由衣 ブログオープン&視聴
2006年04月29日 (土) | 編集 |
牧野由依さんのブログ『由依の小部屋 秘密のささやき』がスタートしました。

牧野由衣さんブログというより、スタッフブログみたいな感じです。
最新の情報や牧野由衣さんへのインタビューなど掲載するみたいですね。
公式サイトみたいなものなのかな?
HP・公式・ブログとまとめてもいい気が・・・

<関連>
04月28日 秘密のささやき
 『「かけがえのないもの」を見つけたい 新曲「ユーフォリア」への想い』

牧野由依ブログ「由依の小部屋 秘密のささやき」オープン


さらにオフィシャルHPにて『ユーフォリア』のPVがフル視聴できます。
>>『ユーフォリア』PV
できれば『ウンディーネ』のPVも視聴したいです。


最後に『アニメサマーフェスタ2006開催』の第二部 ライブパートに出演されるそうです。


『ユーフォリア』購入しましたが、ホントに歌声が綺麗ですね。
ライブには絶対参加したいと思います。
まだ先の話かな?



よろしくお願いします。m(_ _)m
blog.jpg
---------------------------------------------------------------

2006/04/29 13:43 | 声優 牧野由衣 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。