アニメ・声優大好きなGONTAの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
【雑記/イベント感想】みるくらりあっとスペシャル(Vol.4S)
2012年03月24日 (土) | 編集 |
珍しく・・・

喜多村さんが出ると参加してる「みるくらりあっと」のスペシャルを
観覧してきました。
相変わらず長いライブですが・・・面白かったですね。w

ということで、セットリストを振り返りながら感想でも。



01.「Beautiful Harmony」榊原ゆい
02.「Aqua voice」榊原ゆい
03.「STAR LEGEND」榊原ゆい
04.「煌めき一閃」榊原ゆい
05.「Chu×Chu!」榊原ゆい
06.「Eternal Destiny」榊原ゆい
07.「片翼のイカロス」榊原ゆい


08.「Once」原田ひとみ
09.「求愛リアル」原田ひとみ
10.「Scarlet Emblem」原田ひとみ
11.「Stellina」原田ひとみ


12.「雨上がりのミライ」ミルキィホームズ
13.「ナゾ!ナゾ? Happiness!!」ミルキィホームズ
14.「正解はひとつ! じゃない!!」ミルキィホームズ


15.「Strawberry~甘く切ない涙~」今井麻美
16.「struggle」今井麻美
17.「サヨナラ」今井麻美
18.「花の咲く場所」今井麻美


19.「True my heart (middle ver.)」ave;new feat. 佐倉紗織
20.「My Sweet Lady」ave;new feat. 佐倉紗織
21.「Deceive (middle ver.)」ave;new feat. 佐倉紗織
22.「Offrir」ave;new feat. 佐倉紗織
23.「恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!」ave;new feat. 佐倉紗織
24.「ぴすとっ☆SMILE♪ノンすとっP!!」ave;new feat. 佐倉紗織
25.「すきっスSTEADY☆キッス!!」榊原ゆい and ave;new feat. 佐倉紗織
26.「チョコっとレイトな☆告白タイム!!」ave;new feat. 佐倉紗織
27.「ラブリー☆えんじぇる!!」ave;new feat. 佐倉紗織


28.「ごらく部、愛と勇気と希望と友情のテーマ」七森中☆ごらく部
29.「ゆるゆりIラブU」七森中☆ごらく部
30.「まるごと!」吉川ちなつ(CV:大久保瑠美)
31.「ごゆるりワールド」船見結衣(CV:津田美波)
32.「ミラクるゆるくる1・2・3」歳納京子(CV:大坪由佳)
33.「私、主役の赤座あかりです」赤座あかり(CV:三上枝織)
34.「マイペースでいきましょう」七森中☆ごらく部
35.「Precious Friends」七森中☆ごらく部
36.「ゆりゆららららゆるゆり大事件」七森中☆ごらく部


37.「AUTOMATIC SENSATION」新谷良子
38.「Euphoric Prayer」新谷良子
39.「ロストシンフォニー」新谷良子
40.「crossingdays」新谷良子
41.「CANDY☆POP☆SWEET☆HEART」新谷良子
42.「ハリケーンミキサー」新谷良子
43.「MARCHING MONSTER」新谷良子



久しぶりの榊原さんでしたが一時期ハマっていた曲が多くてかなり飛べました。w
やっぱダンスが綺麗で生で見ると迫力ありますね。

ミルキィホームズは3曲だけと少なめの出演でしたが、その分、全力で飛び跳ねる
ことが出来たかな。わりと振り付けも覚えていて楽しかった。
というか、コールが揃ってて凄いですよね。
ミルキィ久しぶりに復帰しようかしら。w

今井さんは「Strawberry~甘く切ない涙~」「花の咲く場所」と好きな曲が
聴けたのが嬉しかった。心にくる歌い方ですよね。

七森中☆ごらく部のライブは初参加。
ユニット曲かrたソロ曲まで凄いラインナップで、会場も大盛り上がり。
個人的には大坪ちゃんの「ミラクるゆるくる1・2・3」と津田ちゃんの
にゃにゃにゃにゃんが良かったな。w

良子ちゃんが久しぶりすぎて汗だくになるくらいハシャイでました。www
やっぱ良子ちゃんいいな~
「crossingdays」とか「ハリケーンミキサー」とか楽しすぎてやばかった。w

いつもとは違う面子でのみるくらりあっとでしたが、こういうのもアリですね。




<みるくらりあっとスペシャル(Vol.4S)>
開催日:2012年2月19日(日)
時 間:14:00開場/15:00開演
会 場:14:00開場/15:00開演
出演者:七森中☆ごらく部(三上枝織、大坪由佳、津田美波、大久保瑠美)、ave;new feat.佐倉紗織、今井麻美、榊原ゆい、新谷良子、原田ひとみ、ミルキィホームズ



スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2012/03/24 19:49 | 声優 新谷良子 | Comment (1) Trackback (0) | Top▲
【イベント レポ】 新谷良子FC会員限定バースデーイベント ごごの部
2009年03月29日 (日) | 編集 |
新谷良子FC会員限定バースデーイベント ごごの部
開催日時:2009年3月28日(土)15:30~17:08
開催場所:パセラ銀座B3F ダーツバーBENOA


毎年恒例になりました、良子ちゃんのFCイベント。
今年もこうやってお祝いできるのは嬉しい事です。

今回のイベント開催場所はパセラ銀座B3FのダーツバーBENOA。
入場してみるとテーブルがA~Kの11テーブルセットされており、各テーブル
8~9名ずつ配置されていました。入場時に手渡された招待状みたいな物に
席番が記載されていて、その席にてイベントを楽しむ感じですね。

自分は知り合いと同席だったので話相手には困りませんでしたが、お一人で
参加された方にはちょっと辛かったのかも?

イベント前に乾杯用のドリンクと良子ちゃんに聞きたい事とメッセージを記入
する紙を渡され待機。そして良子ちゃんの諸注意が流れイベントスタート。

まずは軽めのトーク。
今回のイベント場所のパセラですが、よくお食事しに来るとか。
「お料理が美味しいんだよね~」と良子ちゃん。

新谷「まだブログに書いてないんだけど、この間、ヒトカラに行ってきたん
   ですよ!」

なんて話も。初めてなんで緊張して受付でオドオドしていたとか。
ディズニーに入る時は「一人で!」って平気で言えるけど、カラオケは無理
だったらしい。「ひ...ひと....ひとりです。(汗)」みたいな感じだった
みたいですね。

そんなトークの後に良子ちゃんの誕生日を祝うケーキ(ハニトー)が登場。
ハニトーの名前は「ハニトーキャッスル」というらしい。
そんなハニトーキャッスルの火を消して、みんなで乾杯。
この後はお料理を楽しんで下さいということでお食事タイム。

食事はビュッフェ方式で食べ放題。
知り合いが食う事、食う事。wwww
食事しながら同席の方と多少のトークをしましたが、なにせ人見知り~な
自分なのでなかなか難しかったり。
いや、すいませんね・・・

程よくして良子ちゃん登場。
ハニトーキャッスルを各テーブルに配るということで、良子ちゃん本人が
各テーブルを回ってくれるというサプライズ付きでした。
その歳に記念のストラッププレートを渡すということで、かなり嬉しかったり。

そして各テーブルを回る訳ですが、かなり長い。
さらに中盤からテーブルごとになんかやりだしたりということで・・・
後の方が不利じゃね?w
なんて感じで順番待ちです。

前の席ではサイリウムやUOを焚いたりしてましたが、そんなん無いから
どうします?って事でいろいろ考え無難な感じに。w
あとは良子ちゃんと雑談。
ホント雑談でしたね。他のテーブルでは「いっせーの!イチ!」とかの
ゲームをしたりしてました。

そんなサプライズも終了し、続いてテーブルごとに記念撮影。
なんか、順番来るまでポーズをアレコレ考えたりしたりして、ちょっと楽し
かったですね。

お次は「MARCHING MONSTER」PV上映。
石丸イベントでも流したフルバージョン。

最後はトークイベント。
PV裏話では、最後のおってい達が執事みたいなお辞儀をしているんですが、
あれって実は完璧にアドリブで、二人の方を見たら突然あれをやってたから
見た時にイラッ!ってしたと。w
その後、RON君達とハイタッチしたんだけど、振り向きながら笑っちゃった
とかいう話も。

質問コーナーでは「今日の衣装のポイントは?」や「カウントダウンして
ください。」「今回のツアー場所以外で行ってみたい場所は?」などなど。

「今日の衣装のポイントは?」は「BABYの衣装だよ!」と良子ちゃん。
「カウントダウンしてください。」では、今年は無理!来年はわからない!
とのこと。w 「今回のツアー場所以外で行ってみたい場所は?」では、
北海道!と言った後、質問者の出身地が宮城ということで宮城!と言い直して
いました。www

という感じでイベント終了。
約2時間くらいのイベントでしたが、凄く楽しく、良子ちゃんを近くに感じる
イベントでした。あと、ハニトー初めて食べましたが、意外と美味しいですね。
なんかアイスとか乗っかってるイメージでしたが、蜂蜜たっぷりってのも美味しい
なと。それにしても・・・切り難い。。w


---------------------------------------------------------------

2009/03/29 00:52 | 声優 新谷良子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【イベント レポ】 新谷良子「MARCHING MONSTER」発売記念@アソビ
2009年03月15日 (日) | 編集 |
新谷良子5th CD「MARCHING MONSTER」発売記念トーク&ミニライブ
開催日時:2009年2月21日(土)16:00~17:09
開催場所:アソビットシティ6F
<セットリスト>
01. Welcome to the Parade
02. Seven color palette
03. アイロニカルスター
04. MARCHING MONSTER


2月21日(土)。良子ちゃん5枚目のアルバムになる「MARCHING MONSTAR」
発売記念イベントが秋葉原で開催。初日の手渡し会は平日で行けなかった
ので、インストアイベント2日目となる今日が待ちきれなかったですね。
もちろんアソビット前の「とらのあな」イベントにも参加しましたが、
こちらはすぐ手渡し会でしたので特に書くこと無しかな。
なんかFCイベントが申し訳ないんだけどもの凄い倍率になっちゃったんだ!
とか言ってましたね。

ということで、とらでのイベントの後、そのままアソビットのイベントに
参加。席は4列目センターくらいでなかなかのポジション。
良子ちゃんのピンクのパーカーにミニスカートと良子ちゃんらしい衣装。

新谷「いぇ~~~い!」
会場から声援。

新谷「あはははは。(笑)
   ありがと~!新谷良子です!
   とらのあなにも来てくれた人?
   2日目の人?
   3日目の人?嘘つけ!(笑)」


<まちもんってどんなもん?のコーナー>
司会「まちもんBOXを用意したんですけど?」
新谷「どんなのだろ~(棒読み)って、抽選BOXって書いてあるじゃん!」

曲名が書かれた紙が入った抽選BOXから一枚選んで、その紙に書かれた
タイトルについて語るという内容。

― 「手のひらの太陽」について
新谷「レコーディングのことは覚えてないけど、私のイメージは”夕暮れ”だった
   んだよね。最初は『紅』の候補曲で2曲あって、結局、『crossing days』が
   選ばれたんだけど、監督がエンディングで使おうって事になったんですよね。
   私の中にもみんなの中にもRON君って”早口”ってイメージがあったと思う
   んですけど、それを無くそうって作った曲なんですよ。まだRON君がレコー
   ディングに来てくれた頃で、今回はメグロックちゃんしか来てくれなかった
   んですよ!全然、気にしてない!(笑)
   早口の曲なんだけど、こういう曲は真っ暗にして歌う曲(レコーディング)
   ですよね。そういう曲こそ真っ暗にするの!」


― 「new story」について
新谷「前にPBBのバンマスをしてくれたまこっちゃんが作ってくれた曲で、私、
   わりとこういう曲が好きで、直球じゃなくてジワジワとくる曲が好きなん
   ですよ。デモが幾つか入ってて聴いた時、『私、これ歌う!』って、すぐ
   録ったんですよね。これ絶対歌います!って歌った曲なんですが、これ
   罠があって『Wonderful World』って言ってしまいそうになってしまうん
   ですよ。(笑) 真っ暗にして歌うのって、周りの情報を視界入れたくない
   ってのもあるんですが、どんどん世界に入ってしまうんで『Wonderful World』
   って言ってしまうんですよ。
   そういえば珍しくお母さんが曲の話をしてきたんだ。まこっちゃんはホント
   わかる曲を作るよねっていってた。何がわかんだよ!ってね。(笑)」


― 「Welcome to the Parade」について
新谷「曲自体はわりと初めくらいに出来た曲なんですよね。マチモンを作って
   あと一曲盛り上がる曲っていうか、ライブのセットリストを考えながら
   作ってくれた曲で、ライブってわりとドキドキしながら待ってるじゃん?
   気持ちを持ち上げるような感じの曲。だからなんていうのかな?『ハリケーン
   ミキサー』みたいにわ~~~~って上がる曲じゃないけど盛り上がる曲。」


― 「雨のスリーコード」について
新谷「この曲は只野菜摘さんに作ってもらった曲で、只野さんとは絶望先生の時に
   出会ったんですが、私、自分のキャラソンを貰った時に凄い!と思った曲。
   わかるかな?ザ・キャラソン!って感じで・・・わかるかな?
   このご時世、キャラソンぽくない曲もあるじゃないですか?でも、凄い『絶望
   先生』の事をわかってるなって。なんで1曲書いてもらったんですよ。
   で、出来たのを聴いたら凄い可愛い曲に出来上がっていて『私、やりたい!』
   ってなる曲で、”新谷良子のキャラソン”って言われて凄い嬉しい曲なん
   ですがちょっと歌いづらくて、私ってこんなんですって言ってもう一回作り
   変えてもらってこういう曲になったの。繊細な曲だよね。」


<まちもんジャンケンのコーナー>
マチモンステッカーサイン入りを2名にプレゼント。

<ライブコーナー>
司会「ということで、良子様が恐れていたあのコーナーが!」
新谷「恐れてない!トイレ行きたい!トイレ行きたい!」
司会「ダメ!お時間が来ましたよ。」
新谷「ということでライブコーナーがきました。
   4月からライブツアーがあるんですが、ツアーやイベントだけじゃなく、
   いろんな所でお会いできる機会があるんで、気分はツアー始まってるん
   ですよ。でも、ライブは今回が初なんで緊張してるんですが、楽しく
   盛り上がって、力の限り、心の限り楽しんでもらいたいと思います。」


01. Welcome to the Parade

新谷「あ~恥ずかしい!なんでこんなに恥ずかしいんだろう~
   1曲目にした理由は今日から始まるよ!って気持ちでコレにしました。
   予想してた?みんなの気持ちに沿っていくのも需要って事で。(笑)
   次の曲なんですがゴメン!久しぶりだと思うの。アソビットさんで歌うの!
   この距離間・・・まぁいいや。次の曲を聴いて下さい。Seven color palette」


02. Seven color palette

新谷「はい!Seven color paletteでした。
   なんかね。レコーディング時は余計なものを見るの減らしてるじゃない?
   でも、今はみんなが見てるじゃない?ある意味、この曲を歌ってるの見られる
   のって初なんですよ。なんかレコーディングの時とは違う・・・当たり前
   だけどレコーディングの時とは違うし、ツアーはバンドメンバーも居るし、
   みんなもどうなるかわからないじゃない?違うよ!次にここに居る人がみんな
   とは限らないじゃない?でもやっぱり私一人でレコーディングしてる時とは
   違ってみんなと居ると楽しいよね!それでは次の曲を聴いて下さい。」


03. アイロニカルスター

新谷「ありがとうございました!これを作った時はツアーの話は無かったんですが、
   ツアーが決まってみたらウィークエンドハニーで、土・日・土・日・土・日
   の女で。確かにと。でも。土日は良いでしょ?平日とか大変でしょ?火曜の女
   とか。いいんです土日の女で。(笑)
   ホントはシングルからどうですか?って言われたんですが、ここからはじまり
   って意味でもウィークエンドハニーにしようって。なんかこの曲『ウィーク
   エンドハニー』になりそうだよね。それでは最後の曲はタイトルチューンです。
   楽しんでいってね!MARCHING MONSTER!」


04. MARCHING MONSTER

新谷「歌っちゃったよ~」
司会「アルバムから初めて歌ってもらいましたが。」
新谷「いや、凄い緊張した。」
司会「楽しかったね!(子供をあやす様に)」
新谷「あの~もう28になるんですけど・・・
   レコーディングの時って楽しいの!で、ライブの時ってこんなに楽しいのかな?
   って。レコーディングの時に誰も来なかったけど楽しかったんです。
   ということは、メンバーもいてみんなもいて。それって膨らみすぎてパンク
   してしまうんじゃないかって。」

司会「一体感がありましたね。」
新谷「みんな凄いよ!だって3月だよ?凄いよ!」
司会「ライブも楽しいですね。っていうことで、最後に一番盛り上がったなと。」
新谷「ホント、凄い楽しくて!18日に出て、こうやってみんなも楽しんで始まったん
   でね。」

新谷「今回、レコーディングからマスタリングまで期間があってね。時間があったん
   だけどサンプルが上がってきたらスゲェ!と思って。毎回だけどそう思って。
   こうやってみんなに届けられて嬉しかったです。ありがとうございました。」


☆新谷良子 LIVE TOUR 2009 はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる'09
 chu→lip☆Toy Parade お知らせ


新谷「まわるぞ!という人も、ここに行くぞ!って人も無理はしないで。だって
   楽しかったのに家に帰ったらご飯だしか・・・ってあれなので。無理は
   しないで。楽しくやっていきましょう!よろしくお願いします!
   それでね、アルバム出た日に知ったんですけど。そんなにいつもは気にして
   ないんですが、オリコンランキングがよかったらしくて。凄く嬉しくて、凄い
   ビックリしちゃって。何が起こったの?って。
   それもこれも、ここに来てくれているみんなとスタッフさんのおかげだな。
   是非、ライブツアーの方もよろしくお願いします。
   みなさんありがとうございました~近いうちにお会いできたらと思います。
   本当に本当にありがとうございました!ばいば~い♪」


これにて終演。
アルバム購入したのが当日だったので、曲はPVくらいしか聴いてなかったんですが、
マチモンは超テンション上がる曲ですね!ウィークエンドハニーも乗りよくて好き!
なんかもうウィークエンドハニーってインプットされちゃったよ。w
トークも面白い内容が多かったし、流石トーク上手だなと。
とりあず次のイベントまでには曲をめっちゃ聴きこんでいくぞ!と思ったイベント
でした。w

<関連>
新谷良子「今日は、秋葉原でレコ発イベントがありました♪」




---------------------------------------------------------------

2009/03/15 21:14 | 声優 新谷良子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【11/16 雑記】 新谷良子『月とオルゴール』発売記念イベント
2008年11月17日 (月) | 編集 |
新谷良子『月とオルゴール』発売記念イベント@秋葉原
『月とオルゴール』発売記念イベント2日目。
もちろんとらのあなとゲマズの両方に参加してきました。

イベント内容はサイン会。
白紙の色紙にサイン&名前を書き込むので、結構な時間、話すことが
出来る、素晴しいイベント!

そんな良子ちゃんはピンクと黒のワンピにピンクのベレー帽。
ちょっと作家さんのサイン会っぽいお洋服でしたね。可愛い!

まずは、とらのあな。席は前から4列目。
こういう時に良番ってさ。www

良子ちゃん。軽い挨拶の後に戸惑いながら「ス...スタート!」という
感じでサイン会開始。
一人あたり30秒以上は話せてましたね。
自分も結構長く話せました。

サインですが宛名は平仮名でっていう話を言ってましたが、言うの遅くない?
って事で、アルファベットの下に平仮名で書いて良子ちゃんの前に。
そしたら良子ちゃん・・・
新谷「アルファベットでもいいよ。どうする?」って言ってくれたので、
GONTAでお願いしちゃいました。
ホント良い子ですね~

トークは次のライブの話。
内容はその内ご本人のブログにでも書くかもしれないから、ここでは書きません。
まぁ、普通に喋りましたね。

続いてゲマ。
今度はひらがなで参戦。
「アルファベットじゃないの?」って言われたんですが、ダメって言ってたから
これでいいですと平仮名にしてもらいました。w
「別に良いのに~」って言ってくれましたが、実はネタの為だったり。w

そしてトーク。
ここは知り合いと二人連続で行って爆笑貰えました。
知り合いには悪いかな?と思ったんですが、かなり盛り上がったので・・・w
さ~せん。www
別に変な事は言ってませんよ~w

ホント、最後の最後でくだらない話題で盛り上がるって。
いや、こうやってバカなネタにも反応返してくれる良子ちゃんは最高ですね!
そういうタレントさんは大好きです!


その後、別の知り合いと合流してくっちゃべって帰宅。
なぜかキタエリさんの話や平成ライダーシリーズで盛り上がったり。w
GAROに出てたカウンセラーの先生が思い出せなくてテンション上がったり。w
まぁ、俺が「片山右京」だよね?とか変な事を言ったからなのは知ってます。w
京本政樹と片山右京・・・似てないね。w

<関連>
新谷良子「今日は秋葉原で、「月とオルゴール」発売記念イベントでしたっ♪」


---------------------------------------------------------------

2008/11/17 01:47 | 声優 新谷良子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
【イベント レポ】 新谷良子LIVE DVD「chu→lip☆Medalist」発売記念
2008年08月26日 (火) | 編集 |
新谷良子 LIVE DVD『“はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる '08” chu→lip☆Medalist』
発売記念キャンペーン@石丸

開催日時:2008年8月23日(日)13時02分~14時48分
開催場所:石丸 SOFT 2 7Fホール
内  容:トーク&ライブ
<セットリスト>
1. ハリケーンミキサー
2. crossing days
3. 手のひらの太陽
4. ピンクのバンビ

080823.jpg

会場に到着した時はそんなに人が居ないなぁと思いましたが、時間が近づくに
つれ増えていくファンの人達。DVD購入者対象なのに、なんだかんだで300人
以上は入っていました。凄いなぁ。

会場には100席以上椅子が用意されていて、それ以外はスタンディング。
13時ちょい過ぎくらいにOP曲が掛かります。それに合わせて自然とクラップが入り
ますが、良子ちゃんの曲じゃなく他の人の曲だと分かると会場から笑い声が。w
もちろんクラップも止まりました。www

司会はランティスの櫻井優香さん。乗りが良いです。

司会「はじめて(良子ちゃんで)司会をやらせてもらうので、緊張してますが、
   さっそく良子ちゃんを呼んでみたいと思います。ぷりんこで行こうかな?
   せ~の!ぷりんこ~ 」

良子ちゃん登場。衣装は水色、黄色、ピンクの三段柄のワンピース。
どっかで見たことある衣装と思ったら『ルーンエンジェル隊4thコンサート』の
時の衣装ですね。

新谷「あの~『ぷりんこ~』って、出辛いわ!
   ぷりんここと新谷良子です。(笑)
   あと、ちょっと言いたい! 会場前にかかってたのは私の新曲じゃないよ!
   誰?クラップかけたの!後ろで笑っちゃったよ。(笑)」

司会「この二人は初めてですよね?」
新谷「付き合い長いけど。デビュー前からだから。
   私が受けた『Prism Palette』のオーディションの受付してましたよね?」

司会「Lantisの前は某社にいました。
   そんな二人ですが、よろしくお願いします。」

司会「今日はライブDVDの発売記念イベントですが。」
新谷「すっかり忘れてた。1ヶ月前だし。(笑)」
司会「今日は肌寒いですね?」
新谷「私、雨女じゃない気がするんですよ・・・(会場から笑い声)
   違う!どっかであっちゃんがイベントやってんだ!w
   私、雨より台風を呼ぶ確立の方が高いかも。(笑)」

司会「ライブの時も寒かったですよね?」
新谷「コート着てた。派手じゃなくて地味でもなくて。」
会場「普通!」
新谷「普通って言うな~
   久しぶりに言ったなぁ~。(笑)」

司会「今日はトーク&ライブということで」
新谷「ライブ?」
司会「これ見ればね。(譜面台)」
新谷「言わなきゃ気が付かないよ~(笑)
   これ、普通黒でしょ?ピンクだしね。せっかく買ったからウキウキ
   しちゃって!」


<『chu→lip☆Medalist Playback』のコーナー>
司会「振り返ってトークしようというコーナーですね。
   ちなみに今日の衣装、可愛いですね?」
新谷「これ一回着たんだけど、手間かかってるからどっかでもう一回
   着ないと報われないと思って。ちなみに後ろのキラキラは当日
   楽屋で付けたんです。」


司会「今回は三箇所廻らせて頂いたんですが、リハはどうでした?」
新谷「あんまり覚えてないんだけど、私以外のメンバーがそうとう仲良くて、
   誰がどっち?って感じで。4人いるからどっちが受けかとか、そういう事を
   うっすらと考えてました。本人に言ったら怒られましたが。(笑)」

司会「良子ちゃんの楽屋は基本男子が多くて。」
新谷「優香ちゃん以外女子いなかったの。でも、カメラが相手してくれたから。」
司会「一人遊びが上手くなりましたね。(笑)」

新谷「えっと、今回は時間があまりなくて少し焦った。気持ち的に。
   セットリストを決めるのもギリギリといっちゃあギリギリで。
   でも、『ray of sunshine』は最初にすぐ決まったね。これを国歌に
   しようって。OPの『MOSA』ってのが出来たのは前々日くらいですよね?
   それくらいで、OPはギリギリだったなぁ。
   でも凄いお気に入りで、ただMOSAが面白くてね。
   本当は漢字で『猛者』って入れたかったけど。(笑)」


司会「熱があったね?」
新谷「え!?誰が?あっリハの時ね。」
司会「それバースデーだ。倒れたんだったよね。」
新谷「そうだ!だから隣国のライブに行けなかったんだ~
   あの人、なかなか呼んでくれないんだよ~」

司会「3月でしたね。」

司会「名古屋ですが、凄い緊張してましたね?」
新谷「初日だし相当緊張してダメでした。でも、出ちゃえば大丈夫なんだよね。
   みんないるし。」

司会「でも、楽屋でドアラの耳を付けててね。」
新谷「違うの!あの日はドアラのサイン会があって!」
司会「本当は呼ぶってなってたんですけど、サイン会あるから無理だったんです
   よね。」
新谷「まだ会った事ないんですよね。幾らで来るんだろう?」
司会「ツアーで会いに行くってのはどうですか?」
新谷「いいですね。でも中日のこと知らないし。」

新谷「名古屋はね~ 名古屋でご飯を食べに行ったんですけど。」

司会「普通の中華だったんだよね。良子ちゃん辛いのダメだって言ってるのに
   ドンドン出てきてね。」
新谷「そう、私、ぷりんこだよ?って思ってたんだけど、周りにやたら野球
   グッズがいっぱいで『あっ!これは制作の趣味だ・・・』って。(笑)」

司会「そこで反省会とかもあってね。」
新谷「そう、みんな『ギター、普通に良かったよ!』とか言うじゃん!R.O.N君は
   曲を作ってくれてるからアニメとか見てくれて知ってるし、おってぃは「絶望
   少女」の曲に関わってて、だからみっちゃんも知ってるんだけどタッキーだけ
   は知らなくて、『普通ってなんやねん!』って怒ってね。そっか知らないんだ
   ってネタですって。だから、普通って良い言葉じゃないんだって!だから次から
   はなんとなく控えようってなったんですが、アンケートに『なんで、普通って
   言うな~って言ってくれないんですか?』って書いてあって、ごめ~んって。」

新谷「大阪は面白い事が多過ぎで、物販を見に行ったらリハやってて。
   でね、名古屋、大阪と来た方が大阪ではトラッキーのピンクの耳を付けて
   下さいって持ってきてくれて、ただ私の手元に来たのは終演後で・・・
   結構付けたかった!」

司会「大阪ではバズーカーをやってましたね。」
新谷「バズーカーには痛い思い出があって、袖で撃っちゃって。TBSアニメフェスタ
   の時は、なんかちゃんとしたバズーカーで緊張しましたね。」


司会「で、SHIBUYA-AXの時はピンクの・・・」
新谷「全身ピンクで来ましたね。もうお家から出たくなくて、派手・・・違う
   間違った。派手じゃないけど、地味じゃない格好をしないと出て来れなくて。」

司会「なんでバレないんでしょうね?」
新谷「たぶん引いちゃうんじゃないんですか?本当に派手でピンクなんだ~って。」

司会「渋谷は、そですね・・・一つ仕掛け的に大きなのはミラーボールが。あれ設置
   するのが大変で、みなさんの入りにも時間かかってしまって。」
新谷「あれ吊ってるんですが、揺れないようにオザケンさんって人がずっと支え
   ててくれて。」

司会「他にも飛ぶとかありましたね。」
新谷「そうそう、ミラーボールに乗っかるとかね。やりたかったんだよね~
   高いところに行ってみたいよね。・・・バカだから。(笑)
   言われる前に言っとくよ!バカだから。(笑)
   でもね、気付いたんだけど、ユーポートで高いところから出てきたら、客席が
   凄い遠いの!みんなとの距離が遠くて寂しいなって。
   ん?空中ブランコはって?そうすうるとスカート着れないよね。ドロワーズでも
   いいけど、夢、無くなるしね。(笑)」

司会「そうだね。空中から登場して『新谷キターーーー』って見たらアレ?って。」
新谷「だね。w」

新谷「あとは・・・これ言うと、みんなそれにしか見えなくなるかもしれないけど
   ロストの2つと、Wonderful Worldの3つが引きで見ると隠れミッキーみたいに
   見えて。編集さんに多く入れてとか頼んじゃったの。w」


司会「衣装もなかなか苦労してましたよね。」
新谷「殿方には1個目が人気みたいですが・・・みんなどれがいいですか?
   1個目?2個目?3個目?・・・あれ?挙げてない人は?
   挙げてない人は私じゃなきゃいい?」

司会「帰れ!」
新谷「え!?帰らないで!残ってて!」

新谷「衣装がなかなか決まらなくて。最初の衣装はすぐ決まったんだけど、どうし
   ても『ルーフトップ』と『snow drop』の所はロングにしたくて。
   私、ロックっぽいのをガッツリ歌うのが好きで、あとギターにも合う曲に
   したかったから・・・ただ、ロングをたくし上げるとバカ王子?みたいになって
   しまうので、2個目は悩んだって言えば悩んだかな?」


司会「今回もお立ち台があってね。」
新谷「どうしてもやりたくてね。何度か観には来てるんだけどね。
   スタッフさんが持っていた・・・あれ?JUN SKY WALKERさん?のDVDを観てやって
   みたんだけど。みんなから見えやすくて良かったんだけど反省点もあって。もう
   少し低くてもよかったかなぁって思いましたね。
   あと両側で段差があるから『俺が3位か~』とかね。」

司会「おってぃとR.O.N君が楽しそうでしたね。」
新谷「みっちゃんが恥ずかしいのか、なかなか上がらなくて。リハの時に登れ!登れ!
   って言われて『encore』の時に登ったら、あの人降りれなくなってて。(笑)
   降りるタイミング逃して、ずっとお立ち台で弾いてましたね。そう思ってDVDを
   観ると、ちょっと可笑しいよ。(笑)」


司会「メンバーとは仲良くなりました?」
新谷「私、タクシーとかみんなとは違うので隔離されてて。なかなか交流出来なくて。
   あ!あれ言って良いのかな?ダメ?コンビニの?」

司会「言っちゃえ!言っちゃえ!(笑)」
新谷「ホテルの近くのコンビニに(桜井さん他)みんなで買い物に行ったら、横断
   歩道の向こうで、もの凄い手を振ってる男の子達が居て、どうしよう・・・って
   思って、信号変わってこっちに寄って来たらPBBのメンバーで『あ~あ~ 分か
   ってた!』って。『ファンやと思ったろ~(笑)』って。」

司会「暗くて見えなくてね。私達も凄い警戒して(良子ちゃんの前に立って)こう
   やって。」
新谷「だって、凄い大阪ノリなんですよ!
   (横断歩道の向こうで)『良子がいるから大丈夫~♪』とか」

司会「『国家斉唱~』とかね。」
新谷「あまりにもヤバイと思ってね~ あの人達、変だよね!
   面白いスタッフが多いんです。本当にみんな変。(笑)」

司会「良子ちゃんの周りは、みんな変ですよね?」
新谷「ということは、みん・・・・なんでも~ないよ~♪」
司会「かわい~い~(笑)」

司会「ここはリベンジしたい!って所は?」
新谷「お立ち台。あと、もうちょっと自分に余裕あったらいいなって。
   今回、私、MC頑張ったんです!本当は『今回、MCなくしませんか?』って聴い
   たら『楽器的に無理です。』って言われて、そうですよね~って。
   今回のMCは大変なミスをした!タイムカプセルで、名古屋は10年前、大阪は10
   年後で東京は?って。どうしよう!どうしようってなって10年間になって。」

司会「間を取ってね。(笑)」
新谷「本当にいっぱい、いっぱいです、私。
   私、立ち位置とかも決めらんなくて。でも本番は楽しくなってしまうので
   こっち行っちゃえ~ イエ~イ!・・・あれ歌詞??って。」

司会「みんな楽しそうですもんね。」
新谷「ホント!みんな見えてるからね~ 凄い楽しそうな人もいるし、歌詞を口ずさん
   でる人もいて。歌詞を忘れた時はその人ばっかり見てる。次の歌詞は何?みたいな。
   でも私に合わせてるから結局、間違ってたりするんだけどね。(笑)
   結構、見てるよ?」

司会「どんな人がいます?」
新谷「普通に背の高い人とか、メッシュのキャップ被ってる人とか。あと前に女の子シート
   を作ったことがあるけど、女の子は目立つ。」

司会「女の子センサーが働くんだね。(笑)」
新谷「MCをメモっている人とかもいますね。私が喋り出すと凄い勢いでメモってて。」
司会「今度、早口言葉なんかやってみたらどうですか?」

司会「DVDの見所なんかは?」
新谷「一回、金沢でやった時にスタッフさんを紹介したんだけど、みんなに知って
   ほしくて。結構、内輪ノリに近い感じになっちゃうんですが、でも、この人達が
   いるから出来るんだよって知ってほしくて。」

司会「2徹くらいしたよね?」
新谷「それに付き合ってくれる映像さんも居てくれてね。今回はテロップにも拘って
   いてね。フォントとかにも拘ってみました。」

司会「テロップに載って恥ずかしがってる人もいますけどね。(笑)」

司会「ということで、巻きにしろって言われてるんで次のコーナーに・・・行って
   いいのかな? というわけで、すげ~喋ったね。すいません。」

ちなみにこの時点で57分。
約1時間ですね。ビックリだ。w

新谷「これ、本当は何分喋る予定だったの?」
司会「15分くらいだったかな?すいません。
   初司会で凄い失態!」

<輝け!良子的メダリストのコーナー>
お題を出して、良子ちゃんが順位を付けるって感じですね。

◆友達になってみたい有名人
新谷「ドアラ。あとは総理大臣。」
司会「なんについて話すの?」
新谷「・・・日本について。日本の教育についてとか。」
司会「凄い!聞いてみたい!そしてDVD化!どこでやんの?」
新谷「官邸とか?」

新谷「あとはジョニー・デップ。」

司会「友達?」
新谷「付き合いたくない!私、嫌な所は見たくないから!見ていたいだけで
   付き合いたくない。でも友達にはなりたい。反町隆史にハマった時も、
   香取君やヴェルディの武田さんにハマった時も。」

司会「え~武田?」
新谷「私だけかな?好きな芸能人の名前を携帯に登録しといて・・・やらない?
   検索かけて・・・もちろん電話番号は知らないけど、検索して名前が出て
   きたらテンション上がるでしょ?だって木村拓也が出てきたらテンション
   上がらない?でも、アニメキャラじゃ出来ないんだよね。スレイヤーズとか
   ダメでしょ?(笑)
   分からないかな?みんな、工藤静香とか出てきたらウォ~ってなるでしょ?」

司会「・・・次行く?」

ないわぁ~w

◆生まれ変わったら何になる?
新谷「かおる。」
司会「分かるように言って?」
新谷「男じゃないよ!女の子の方。剣心の薫。」

一瞬、エヴァのカオルかと思った。
俺もだいぶ腐女子に毒されてるな。www

司会「なってどうするの?」
新谷「聞かないでよ~ 左之助と付き合って、剣心と結婚したい!」
司会「他にはないの?」
新谷「平野綾ちゃん!あの体型と顔は憧れますよ~
   この前、2度目ですが会ったんですよ。」


ルーンですね。
新谷「顔と体がめっちゃ好きなのって言ったら、良子さん一緒に写真撮りますか?
   って言ってくれて。この間、会った時もやっぱ綾ちゃんの顔と体が好きだよ
   って言ったら。『良子さん!写真撮りましょう!』って撮ったの!」

司会「この間、会ったんですが、喜んでましたよ。」
新谷「いやね。安室ちゃんやジェシカ・アルバみたいな顔立ちですっごい好きなの!
   で、あの体系じゃん!」

司会「なんか、おっさんが近づいて来て、とりあえず喜ばせるみたいな・・・(笑)」
新谷「でも、まだメアドは聞けないんだ。もうちょっと進んだら聞く!」
司会「良子ちゃんは良子ちゃんのままで言いと思いますよ。」
新谷「うっそ~~~~そんな事を言って、ちょっと腕がとか言うじゃん!」

かなりテンション上がったりしたトークでした。オイオイお前は。w
良子ちゃんの気持ちは凄いわかります。wwww

司会「じゃあ、生まれ変わったら平野綾ちゃんということで。次は?」
新谷「私は私でいいや。でも、そうしたらこっちには居ないかも。その運がね。
   もう一回、同じ様には行かないと思うんだ。むしろ、みんなの方で『ウホ~~』
   とか言ってたいかも!よくブログとかで、今日は○○さんのイベントに行きました
   とか観ると楽しそうだしね。私もレポート書きたい。私が金沢に居る時にWeiβの
   結成イベントがあったんだけど親に反対されて行けなくて・・・って、この間その話を
   子安さんに言ったら『バカじゃん?』って言われて。ファンになんてこと言うの!って。」

司会「ということで。」
新谷「輝け!良子的メダリストのコーナーでした♪」

<ライブコーナー>
新谷「ちょ~~~緊張する!
   そうとう喋ったよ。つ~こって、この場所は私的にトラウマの曲があるんですよ。
   何を歌うって聞かれて決まった曲がこれです。ということで、DVDから一曲お届け
   したいと思います。ハリケーンミキサー。」


1. ハリケーンミキサー

新谷「なんつ~のかな?サビに気合入れたら噛んじゃった。w
   実はこの曲はリハーサルで振りをやったんだけど、評判良くって。ここでも
   やったんですけど思いのほか評判いいんですよね。でも、付け焼き刃じゃダメ
   だなってちゃんとね。でね、次はライブでは歌ってないんですけど、一番近い
   シングルからcrossing days。」


2. crossing days

新谷「ということで『crossing days』を歌いましたが、『紅』DVDは続々と出ます。
   2巻はコメンタリーをやってますよ。3巻は夕乃が表紙です。
   夕乃っておかしいよね。(笑)
   2巻の方は放課後のマックみたいな内容のコメンタリーだったんですけど、
   テレビずっと観てくれた人いますか?途中一回変わったんですけど、実はこの
   曲も候補に上がってた曲でしたが、如何でしたでしょうか?『crossing days』
   もそうでしたが、自分名義で出すのと、アニメのエンディングとして出すのでは
   曲の雰囲気も変わるなって思う曲でした。で、今回が初披露かな?ということで
   手のひらの太陽。」


3. 手のひらの太陽

新谷「ありがとうございます。
   この曲、レコーディングした時に『こういう曲得意でしょ?』って言われて、
   なんで?って思いましたが、こういう曲も好きだなって思いました。
   曲がすんなり入って来て、レコーディングも頑張ってしまいました。
   ということで最後の曲です。で、次の曲ですが、みんなの声が聞きたいなって
   思ったんです。ライブのアクセント的には必要だったですけど、もう少し私に
   余裕があったら聞けたのになぁって思いました。是非、みなさんの声を聞かせて
   くれたらなぁって思います。ピンクのバンビ。」


4. ピンクのバンビ

コールがハンパじゃなかったですね。自分も全力でコール入れてました。
ふと見ると涙ぐんでる良子ちゃん。こういうのには弱いです。

新谷「ありがとうございました。
   なんかいろいろ思い出してたの。ライブの時もこうやってみんなの声が聞けて
   たらなぁって。これ初のキャンペーンで歌った曲で、その時に優香ちゃんに
   怒られたの覚えてる。曲で失敗して落ち込んで帰ってきたら『帰ってから反省
   しなさい!』って言われたのを覚えてる。でも、今日はこうやってみんなの声も
   聞けて。」

司会「これからも新谷良子を応援して下さい。」

司会「で、私、またやっちゃいました。PBBな人達からのメッセージを貰ってたんだ。」

つ~こって、R・O・N君、おってぃ、みっちゃんからメッセージを上映。
グダグダトーク。国歌斉唱とか。w

司会「すいません。」
新谷「あいつら面白すぎる!」
司会「本当は呼ぼうかなって。」
新谷「いやいや。普段あんな感じだからと思って、前におってぃとみっちゃんここに
   呼んだら、全然喋らないの!」

司会「どんだけシャイなんだよ!
   感動の最後にしようとおもったのに。」
新谷「私の涙を返せ!」

ここで告知。
10月25日にニューシングルリリース決定!

新谷「これから作って・・・今、頑張ってます。」
司会「来年もライブやるのでザクザク作って行きましょう!」
新谷「出来たらいいなぁ。」
司会「次もライブでお会いしたいですね。」
新谷「そうですね。」
司会「やりましょう!」
新谷「言いましたね?w じゃあ、次のライブまで企画を暖めつつ。
   みなさん楽しみにしていて下さい!」

司会「ということで、新谷良子ちゃんでした~」
新谷「ありがと~ またね~。」

これにて終演。
良子ちゃんの腐女子トークが面白かったですね。
携帯にタレントさんの名前を登録とか・・・。w
面白そうだけどしないな。www
あとは、PBB!こういう悪ノリ集団的なのは大好きですよ!
そういうの面白いですしね♪
良子ちゃんも、なんだかんだ言っても凄い楽しそうだし!羨ましい!!

ライブの方は「ハリケーンミキサー」「crossing days」と聴けたので、
何も言う事ありません。もうノリノリでした~~~~!

個人的には綾ちゃん話がウケたかな?w
終始「わかる!わかる!」って感じで聴いてました。w
写真アップして欲しいっす!

いや~ まさかの2時間イベントで大満足!しかもあの内容ですよ。
だから良子ちゃんイベントは好きなんですよね~
そして、みんなからもホント愛されてるなぁと感じるイベントでした。

あっ!俺もキャップ被ってこうかなぁ~とか思ったりしちゃって。w

<関連>
新谷良子「あのねあのねっ。今日、ライブDVDの発売記念イベントがあったん
 ですよっ。」



---------------------------------------------------------------

2008/08/26 12:50 | 声優 新谷良子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。